BLOG

コレクション・インビテーション アーカイブ~2020春夏 各メゾンの招待状に見るトレンド メッセージ その2

2019年12月16日

f プロジェクト運営事務局です。
コレクション・ムードをぎゅっと要約して見せてくれる
各メゾンから届くインビテーション(招待状)の数々。
その一部をご紹介。
今季も目立ったのはブラック×ゴールドの組み合わせ!
黒×金と言っても
80年代の
ギラギラと浮足立つようなゴージャス感だけではなく、
地中深くから掘り起こされたようなアンティークゴールドは
母なる大地を思わせる深い色調・・・
実際のランウェイ・ルックでも箔押しのような加工のゴールドや
くすんだブロンズ ゴールド糸のニットなど
様々な表情で登場しますので、要チェック!


2020-21 秋冬完全予測トレンド セミナーご来場の御礼と資料販売のお知らせ

2019年12月12日

fプロジェクト 運営事務局です。

2020-21 秋冬完全予測トレンド
東京 シダックスホールでの開催も盛況のうちに終了いたしました。

ご来場誠にありがとうございました!

両部のセミナー資料は本日よりWEBSITEにて販売を開始しております。

以下のURLからご購入いただけます。ぜひご活用くださ い。

https://f-fiori-cafe.com/?page_id=21053

2020-21 秋冬完全予測トレンド

2020-21 秋冬完全予測トレンド


第2部 雑貨

掲載のお知らせ【Esquire winter 2019 】”カリグラフィーアーティスト、二コラ・ウシュニールの招待状“

fプロジェクト 運営事務局です。

雑誌「Esquire winter 2019」にて藤岡篤子が執筆した記事が掲載されております。

”カリグラフィーアーティスト、二コラ・ウシュニールの招待状“

毎シーズンコレクションサーキットの度にメゾンから受け取る招待状の数々。

ラグジュアリーブランドから届く封筒に書かれた宛名の中には、

手書きの招待状を手掛ける
超売れっ子カリグラフィーアーティスト 二コラ・ウシュニールによるものが!

掲載誌をぜひご覧ください。

エスクァイア 掲載誌 表紙
エスクァイア 掲載ページ

【PRTIMES 2019.11.12 】Precious.jp WEBアクセス数の要因に藤岡篤子の人気連載と紹介されました

2019年12月6日

fプロジェクト 運営事務局です。
PRTIMES.JP にて、
”国内のラグジュアリー&モード系女性WEBメディアにおいてNO.1のユーザー数”を誇る
“株式会社小学館女性メディア局Preciousブランド室が運営する「Precious.jp
URL:https://precious.jp/)が、
201910月期に、10636222PV4633421UU”と
過去最多の月間総PVUU数を達成。
アクセス数増加の3大要因として
”時勢を反映した女性ファッション記事のHIT“として
藤岡篤子の記事をご紹介いただきました。
ぜひご覧ください。
https://prtimes.jp/main/html/rd/amp/p/000000439.000013640.html
img1206


掲載のお知らせ【キルトジャパン 2020年1月号冬 】“ファッションで見る、パッチワークの世界”

2019年12月3日

fプロジェクト 運営事務局です。

ラグジュアリーブランドのコレクションにも
優しさや素朴な温もり感を
演出してくれるテクニックとして登場する、パッチワーク。

2019年冬のコレクションに見られる、
贅沢で高級感を漂わせるパッチワークの世界を
藤岡篤子が解説しております。

ぜひご覧ください。

P1 表紙
P106
P107


【Precious.jp 藤岡篤子のTimeless Style ICONS更新 vol.29 】 着用したマックスマーラのコートが完売!10センチヒールで8時間演説した「ナンシー・ペロシ」下院議長って?

2019年11月26日

fプロジェクト 運営事務局です。
アメリカ合衆国初の女性下院議長であり、
イタリア系アメリカ人としても初めての下院議長を務めたNancy Pelosi(ナンシー・ペロシ)。
「ボスっぽい」、「勝ちに行く時に着るコート」としてSNSでも話題沸騰した、
マックスマーラの鮮やかな赤のコートは完売!
藤岡篤子が、政界のファッションアイコンとも言える
「ナンシー・ペロシ」下院議長をクローズアップして執筆しております。
ぜひご覧ください。
https://precious.jp/articles/-/15265
img_8be1faacbe4e837427bcc7d37ba140622003295


【Asahi Shimbun weekly AERA No.53 】 “サスティナブルヘ大きく舵を切った ~ミラノ・パリコレクションで環境メッセージ”

2019年11月25日

fプロジェクト 運営事務局です。

「AERA」にて藤岡篤子が執筆した記事が掲載されております。

”差し迫った環境問題を前に、
ファッション業界は
「サスティナブル(持続可能であること)」に本気で取り組み始めている。”

資材のリサイクルや生産、流通面、
ラグジュアリーであることとの共存など、課題を抱えつつも、

環境問題へ取り組む各メゾンの意志が目立った2020年春夏コレクションを、
藤岡篤子が解説しております。

ぜひご覧ください。

 

P01_表紙3

img

 


コレクション・インビテーション アーカイブ~2020春夏 各メゾンの招待状に見るトレンド メッセージ

2019年11月22日

f プロジェクト運営事務局です。
毎シーズン各メゾンから届くインビテーション(招待状)の数々は
コレクション・ムードをぎゅっと要約して見せてくれます!
その一部をご紹介。
環境に配慮した再生ダンボールのパッケージに
有機食材のお菓子を包んで届けてくれた
Salvatore Ferragamo(サルヴァトーレ フェラガモ)、
ソーラーランプで過ごしましょうと環境配慮を呼び掛けたMissoni(ミッソーニ)。
他にも海や自然、地球環境を思わせ、
2020春夏コレクションの重要なテーマとなった
”サステナブル”なメッセージを反映したインビテーション達!
img 1122


【AsahiKASEI ベンベルグ Bp PRESS インタビュー】 “長年のコレクション取材を通して感じる、一流デザイナーの共通点や日本の素材の魅力とは。“

2019年11月19日

【掲載のお知らせ】

f プロジェクト運営事務局です。

「AsahiKASEI ベンベルグ Bp PRESS 」PAPER / ウェブサイトにて
藤岡篤子のインタビュー記事が掲載されております。

素材開発から
ファションジャーナリストの道へ転向した藤岡篤子が

4大コレクションに見る一流デザイナーの共通点や
世界で使われる日本の素材について、お話しております。
 
ぜひご覧ください。

AsahiKASEI Bp PRESS掲載記事はこちらから
https://www.asahi-kasei.co.jp/fibers/bemberg/bb-press/detail/201906011251.html

img


当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。