BLOG

待望の2022リゾートもレイヤード登場 ロマンチックなドレスにワイドパンツを合わせて、甘辛バランス

2021年6月17日

fプロジェクト運営事務局です。

今日はドレスとボトムスのレイヤードスタイルに注目!

フェミニンなドレスにワイドパンツやマキシ丈スカートを重ねた、
一見重めのドレス オン ボトムス レイヤードが急増中。

ALBERTA FERRETTI(アルベルタ・フェレッティ)
刺繍やティアード ディテールの
ロマンチックなキャミソールドレスに
ワイドパンツをレイヤードした実用的な提案で魅せる。



2022春夏 完全予測トレンドセミナー お申込受付中!
お申し込みはこちらから


2022春夏 完全予測トレンド セミナー お申込み受付開始!

2021年6月10日

fプロジェクト運営事務局です。

7月開催の
2022春夏 完全予測トレンドセミナー
お申込み受付を本日より 開始いたしました!

お席に限りがございますので
お早めのお申込みをお待ちしております。

会場
日程 : 2021年7月15日(木)
第1部 13:30-15:00 第2部 15:15-16:45 
会場 : 長井記念ホール
東京都渋谷区渋谷2-12-15 日本薬学会長井記念館B2F

ウェビナー(動画)配信
日程 : 2021年7月20日(火)、21日(水)
第1部 13:30-15:00 第2部 15:15-16:45 

配布資料 :
カラーのマップ資料 
※豊富な画像資料、カラー資料をテキストも交えて構成いたします。
当日放映スライドをwebで一部公開
(期間限定)
※セミナー後、資料の再確認が可能です。
受講者様用Q&A特設メールアドレスを設置
(期間限定)
※セミナー後、講師へ個別に質問が可能です。



2022春夏マーケット完全予測トレンドセミナー

お申込みはこちらから


気分を上げる優しいピンクに、心癒されて

2021年6月3日

fプロジェクト運営事務局です。

今日はGENTLE PINK (ジェントル ピンク)に注目。

ローズからコーラル、鮮やかなアザレアまで、幅広いピンクが登場。
甘いディテールより、大人っぽい華やかさが今季風。

LONGCHAMP(ロンシャン)
左:
華やかなローズピンクの太畝コーデュロイスーツ。
デザインはシンプルに抑え、穏やかな幸福感を表現。

右:
コーラルのカマイユ配色が
大人っぽく、女性らしいレイヤードスタイル。
グラフィック柄や素材で変化をつけて。

中央:
TOM FORD(トム・フォード)
あでやかなアザレア ピンクのドレスに
対照的なブルーのタイツで、エッジを効かせて。
レースやシアーな透け感がライトな仕上がりに。



2021-22秋冬 トレンドブック好評発売中!
以下のURLからお求めいただけます。
https://f-fiori-cafe.com/trendbook/


オフショルダー 便利な重ね着がおすすめ!ドレスの上にも下にも、新鮮な女らしさが誕生!

2021年5月27日


fプロジェクト運営事務局です。

今日注目するのはディテール オフショルダー。

オフショルダー ニットの
シンプルだが女性らしい重ね着が今季風。

CECILIE BAHNSEN(セシリー バンセン)
シアーな丸首ニットに
オフショルダーのケーブル編み、
凹凸感のある素材のドレスを重ね
凝った首周りのレイヤードスタイルを
ライトグレーのトータルカラーで魅せた。

LONGCHAMP(ロンシャン)
白タートル×マドラスチェックの
シャツワンピースというシンプルな着こなしに、
さらにオフショルダーニットの重ね着が新鮮。
モノグラムのバケットハットが効果的なアクセントに。



2021-22秋冬 トレンドブック好評発売中!
以下のURLからお求めいただけます。
https://f-fiori-cafe.com/trendbook/


フリルやケープ衿 清楚なのに小悪魔的な雰囲気に一捻り

2021年5月20日


fプロジェクト運営事務局です。

今日はディテール フリル、ケープ衿に注目。

フリルやケープレット衿など
ロマンティックなディテールが、シンプルな装いのアクセント。

ETRO(エトロ)
アースカラーのカジュアルスタイルに
刺繍やスカラップをほどこした
ケープ衿のブラウス。ぐっと今季らしい印象に。

VALENTINO(ヴァレンティノ)
18世紀を思わせる 繊細な白レースのプラストロンを
マイクロミニのブラックドレスにあしらって。
ややパンキッシュなゴスロリ風で、新鮮。



2021-22秋冬 トレンドブック好評発売中!
以下のURLからお求めいただけます。
https://f-fiori-cafe.com/trendbook/


立体的なビジューやアップリケ 手の込んだディテールが個性的な華やかさをアピール

2021年5月13日

fプロジェクト運営事務局です。

今日注目するのはディテール 刺繍&アップリケ。

手の込んだ手仕事の素朴さや温もり感の表現は、
今シーズンも重要なキーワードに。

ERDEM (アーデム)
白シャツにアクセサリーのような重厚感のある
ビジュー刺繍を施し、
ドラマティックな華やかさを演出。

GABRIELA HEARST(ガブリエラ ハースト)
素朴なニットセットアップに
カラフルで立体的なお花のアップリケを一輪ずつ刺して。
フェミニンでイノセントな表情に。



2021-22秋冬 トレンドブック好評発売中です。
https://f-fiori-cafe.com/trendbook/


コージーに体を包むニットドレス 心はずむカラーを纏って

2021年4月29日

fプロジェクト運営事務局です。

今日はキーアイテム ドレスに注目。

リブニットやジャージーのロングドレスが継続、
タイト過ぎないシルエットが鍵。
一部クラフト感のある多色使いなど レトロな雰囲気も今季らしい。

MISSONI (ミッソーニ)
ペールピンクとウォームベージュのカマイユ配色が優しい
マキシ丈リブ ニットドレス。
編み地でさりげなく変化をつけつつ、
体をやさしく包む 適度なゆとりのあるシルエットがポイント。

CHLOE(クロエ)
南米出身のデザイナーらしくボーホー風マルチボーダーで
マキシ丈のシンプルなニットドレスをアップデート 。



2021-22秋冬 トレンドブックを好評発売中!
以下のURLからお求めいただけます。
https://f-fiori-cafe.com/trendbook/


秋の一押し アウター オン アウター! 統一感と抜け感のバランスが決め手

2021年4月22日

fプロジェクト運営事務局です。

今日注目するのはスタイリング、 アウター オン アウター。

温もりを感じさせるアウターの2枚重ねは
統一感と抜け感の絶妙なバランスで、新しい着こなしを生む。

LONGCHAMP (ロンシャン)
スポーティなアノラック風アウターにフード ワークジャケットを重ねて。
首元からのぞくニットの鮮やかな赤、
チェック柄のミニスカートが、軽快で好バランス。

MAXMARA(マックスマーラ)
メンズ調チェックのチェスターコートに
色味は違う同じくチェックのシャツ衿ジャケットをオン。
トラッドなアイテムを、起毛素材のボリューミーな重ね着で
コージーだが新しいバランスが誕生。



2021-22秋冬 トレンドブックを好評発売中!
以下のURLからお求めいただけます。
https://f-fiori-cafe.com/trendbook/


ハッピーカラーで楽しむ、ジグザグや大きな幾何柄

2021年4月15日

fプロジェクト運営事務局です。

今日はパターン ジオメトリックに注目。

明るいマルチカラーや大きな柄ゆきなど
視覚効果の高い幾何柄を大胆に用いるのが今季らしい。

PLAN C(プラン シー)
シャツ×ニットベストのトラッドな組合せを
マルチカラーのジグザグで モダンにアップデート。

LOEWE(ロエベ)
60-70年代のサイケ調チュニックを
クリーンなハッピーカラーと、白や黒を絡め
レトロとは一線を画す提案に。



2021-22秋冬 トレンドブックを好評発売中!
https://f-fiori-cafe.com/trendbook/


当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。