BLOG

ロンドン メンズコレクション スタート!~FTFセミナー準備中の編集チームからトレンド情報を一部お届け

2020年1月9日

fプロジェクト運営事務局です。
2/5(水)東京 会場からスタートする
2021春夏FTFセミナーに向けて
トレンドチームは編集作業の真っ最中!
そんな中 ロンドンではメンズコレクションが始まりました!
2017年にセントラル・セントマーチンズを卒業したばかりの若きデザイン・デュオ ステファン クック(STEFAN COOKE)。
ミニキルトのアクセサリーやハンドクラフトのニットの展開が面白い。
そしてもう一枚はメンズでも鎖骨が見えるジャケット!!
まるで色っぽいレディスのよう。
デニムにスタッズ使いやハンドペイントなど
ウェアラブルながら新鮮な試みが目立ちます。
要チェック!
【2021春夏FTFセミナー】
お申込・詳細は特設ページにて、ご覧ください。
https://f-fiori-cafe.com/?p=24145


2020-21秋冬トレンド予測 ~カラートレンド予測。ピンクやパープルなどフェミニンカラーをクールに!

2019年12月23日

f プロジェクト運営事務局です。
2020-21秋冬のトレンド予測を一部ご紹介!
ピンクやコーラルオレンジ、レッド、パープルなど、
フェミニンなカラーも注目の一つ。
アクセントカラーとして一部のみに取り入れるのではなく、
トータルカラーとして
色を前面に、大胆に配色することで新鮮さを出して!


2020-21秋冬トレンド予測 ~ニュートリコロールが気になる2020-21秋冬!!

2019年12月19日

f プロジェクト運営事務局です。
2020-21 秋冬完全予測トレンドセミナーを終えたばかりの編集チームより
2020-21秋冬のトレンド予測を一部ご紹介!
クールな白×黒の配色は、
トータルカラーとしてのコーディネートはもちろん、
白×黒にアクセントカラーを追加することで一気に新鮮さが増す、
”ニュー・トリコロール”が気になります!
ボリュームあるフリルやボウ、レースなど
装飾的なシャツ/ブラウスをハンサムに仕上げた
マスキュリン/ フェミニン なスタイルがIN。


コレクション・インビテーション アーカイブ~2020春夏 各メゾンの招待状に見るトレンド メッセージ その2

2019年12月16日

f プロジェクト運営事務局です。
コレクション・ムードをぎゅっと要約して見せてくれる
各メゾンから届くインビテーション(招待状)の数々。
その一部をご紹介。
今季も目立ったのはブラック×ゴールドの組み合わせ!
黒×金と言っても
80年代の
ギラギラと浮足立つようなゴージャス感だけではなく、
地中深くから掘り起こされたようなアンティークゴールドは
母なる大地を思わせる深い色調・・・
実際のランウェイ・ルックでも箔押しのような加工のゴールドや
くすんだブロンズ ゴールド糸のニットなど
様々な表情で登場しますので、要チェック!


コレクション・インビテーション アーカイブ~2020春夏 各メゾンの招待状に見るトレンド メッセージ

2019年11月22日

f プロジェクト運営事務局です。
毎シーズン各メゾンから届くインビテーション(招待状)の数々は
コレクション・ムードをぎゅっと要約して見せてくれます!
その一部をご紹介。
環境に配慮した再生ダンボールのパッケージに
有機食材のお菓子を包んで届けてくれた
Salvatore Ferragamo(サルヴァトーレ フェラガモ)、
ソーラーランプで過ごしましょうと環境配慮を呼び掛けたMissoni(ミッソーニ)。
他にも海や自然、地球環境を思わせ、
2020春夏コレクションの重要なテーマとなった
”サステナブル”なメッセージを反映したインビテーション達!
img 1122


ヴィンテージ風の花柄やフォークロア・モチーフなど、2020春夏も60-70年代ムードが継続 ~編集チームよりトレンド情報をお届け

2019年11月8日

fプロジェクト運営事務局です。
ファッション・トレンド速報セミナー 2020春夏4都市コレクションへ
ご来場誠にありがとうございました!
引き続き、
編集チームより2020春夏トレンドをお届けします。
今季も継続の60-70年代ムードを華やかに魅せたのは、
デザイナー自身が
VANITY FAIR 2019ベストドレッサーにも選ばれた
MARC JACOBS (マーク・ジェイコブス)。
フラワープリントやレトロな色づかいが特徴のヴィンテージ風ルックや、
イヴサンローラン、
カール・ラガーフェルドらデザイナーへのオマージュ・スタイルが登場し
贅沢なクリエイションを楽しさいっぱいに表現!
他記事はこちらから
https://f-fiori-cafe.com/?cat=32
img1112


ユニフォームの機能美に着目したミニマムシックなスタイルがIN ~セミナー開催中の編集チームからトレンド情報を一部お届け

2019年11月5日

fプロジェクト運営事務局です。
セミナー開催中の編集チームから、トレンド情報を一部お届けします!
サステイナブル、自然回帰の流れと並行して
2020春夏トレンドはストリートからミニマムシックへ。
機能性に着目し、洗練された印象のユニフォーム・スタイルが今季らしい!
エルメスはミニマムなテーラードや
ユニフォームの機能美を、リュクスな素材とクリーンな色で表現。
藤岡篤子 ファッション・トレンド速報セミナー
2020春夏4都市コレクション
今季最後の開催は11/7(木) 東京 日経ホール会場となります。
日時:
11/7(木) 1回目13:00-16:30  2回目:17:10-19:00 Part1のみ:17:10-19:00
こちらのURLからまだお申込いただけます。
https://f-fiori-cafe.com/?p=23590
お誘い合せの上、ご来場お待ちしております。
img1105
 


トレンドセミナー目前の編集チームが注目する 環境問題を前に、ファッション業界が伝えるサステナブルなメッセージ。

2019年10月24日

fプロジェクト運営事務局です。
トレンドセミナー目前の編集チームが注目する
コレクション情報を一部お届け!
プラスチックの使用を減らすなどサステナブルな素材開発を積極的に行うクレージュ。
今季は、
副産物としてとれたアマゾンの食用魚
ピラルクのスキンを使用したブルゾンを発表するなど、
環境問題を前に
ファッション業界ができる取組みを伝えるコレクションが目立ちます!
続きはトレンドセミナーで!
img6

進化した60-70年代ムードは2020 SSも継続!トレンドセミナーを間近に控えた編集チームの話題をちらり

2019年10月21日

セミナー間近の編集チームの話題を一部ご紹介!
60-70年代のレトロなテイストに、
ややサイケデリックな味付で遊んだグッチのコレクション。
赤くライトアップされた会場が白く変わるとベルトコンベアー風のランウェイが登場。
ビッグ・サングラスにヒュージなチェーンの組み合せなど、
編集チームは小物づかいにも注目しています!
セミナーではトレンドやセレブリティの情報も含めて
たくさんお伝えしますのでお楽しみに。
img4のコピー


当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。