藤岡篤子BLOG

ふわりと輝く ミラノバックステージ編 ~uccieのつぶやき~

こんにちは、uccieです!

トレンドセミナーへ向けてブックも進行中…
大量に送られてくる画像の中でも、一際楽しいバックステージ
今回は少しだけ、ミラノバックステージからコレクションをご紹介

一番愉快で元気なショットはエルマンノ シェビーノ!

ERMANNO SCERVINO MILAN FASHION WEEK SPRING SUMMER 2018 Steve Wood © Copyright Loft 1 Building 7 Shepherdess Walk Buildings 15/25 Underwood Street London N1 7LG *** Local Caption *** ERMANNO SCERVINO MILAN FASHION WEEK SPRING SUMMER 2018 Steve Wood © Copyright Loft 1 Building 7 Shepherdess Walk Buildings 15/25 Underwood Street London N1 7LG

こんな動きでふわふわと、なびくような素材感や、キラキラと輝くディテールが今回たくさん!
淡くカラフルなカラーパレットも、春夏らしく

異素材の組み合せも見逃せません
個人的には、淡いカラーが多い中のアクセントの強いレッドが印象的でした!

N21もふわふわっとしたモヘアニットにほつれたようなフリンジ
落ち着いたピンクやブラウンはN21の定番カラーですね

大胆な透け素材×異素材や輝きの組み合せも多数見られます

最後はレ コパン
やっぱり気になるのは透け素材
ローゲージやメランジなどの存在感のあるニットも今期良さそうです!

個人的にレ コパンの小物がカワイイ
白の効いた、レッドのリュック

さりげないカラフルなパールの色合いが綺麗で素敵です

いかがだったでしょうか?自然な表情に、ディテールの見え方など、バックステージ新鮮ですね!
少しずつですが、普段中々見れないバックステージで紹介していきたいと思います。

その他の記事も御覧ください