藤岡篤子BLOG

ポーズを決めろ!プレゼンテーション uccieのつぶやき

こんにちは、uccieです

ランウェイばかりが印象に残るのがコレクションですが
プレゼンテーションも今シーズンは動きがあって
おもしろいものがいくつかありました。

今シーズンから始まった、NYメンズからラグ&ボーン

レディスでもお馴染みのスポーツウェアを感じる素材。
そのイメージ通り走ったり飛んだり…と実際のスポーツメーカーの
写真にもありそうなアクティブなポージング

その激しいポージングでは、素材の伸縮性などがより鮮明で
ブランドらしい活発な印象となっていました

どれもスタイリッシュ!

逆にブランドらしからぬ印象だったのはロエベ

色々な紙面で漫画やアニメーションを使用した、いわゆる「オタク」要素
溢れるコレクションではポージングもどこかシュール
ヒーロー物か何かの登場シーンでしょうか?

コミカルなものを気取るわけではなく、そのまま変な感じで表現しているのは
好印象です。まさかロエベが!?という感じですが

J.W.アンダーソンがこういった文化を好んでいたのも意外ですが
OKを出したロエベもあっぱれ!

uccie的にシュールだったのはメゾンキツネ

キツネらしいフレンチカジュアルですが、大岩を持っている絵が最高にシュール
服はあっさりしているのに…印象に残ってしまいました

プレゼンテーションのルックは棒立ちも結構多いのですが
紹介したブランドのように、アクションがあると単純におもしろく
イメージもより伝わるものも多いので、是非今後も増えてほしいところです

その他の記事も御覧ください