未分類

花より団子のスイス

2006年8月10日

レマン湖のほとりに建つ英国調のホテル「アングルテール」はこじんまりした快適なホテル。内装も英国調で可愛いし、バスグッズはペン ハリガン(ルキノヴィスコンティがお気に入りだった)。
朝ご飯はレマン湖を眺めながら、フレッシュな乳製品と果物をいただく。ドアマンはブリティッシュグリーンのケープをまとって愛想がとても良い。スイスはプライベート美術館が多い国としても有名。
中でも「バイエルン美術館」の充実ぶりは目を見張るばかり!
画商出身のオーナーは今でも美術館のトップとして、辣腕をふるっている。美術館の建築はなんとレンツォピアノ。

レマン湖を眺めながらの朝食 ホテルアングルテール
1.JPG

フランクミューラーのランチは外のテントで
5.JPG

フランクミューラーのアトリエ
4.JPG

ジュネーブサロンの会場で
6.JPG

エルメスのお土産は馬車が刻印されたチョコレート
2.JPG

バイエルン美術館ではマチス展が開催中
3.JPG

美術館のオーナーが最も愛するカンディンスキー
7.JPG


当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。