ACTIVITY

【Asahi Shimbun weekly AERA No.53 】 “サスティナブルヘ大きく舵を切った ~ミラノ・パリコレクションで環境メッセージ”

fプロジェクト 運営事務局です。

「AERA」にて藤岡篤子が執筆した記事が掲載されております。

”差し迫った環境問題を前に、
ファッション業界は
「サスティナブル(持続可能であること)」に本気で取り組み始めている。”

資材のリサイクルや生産、流通面、
ラグジュアリーであることとの共存など、課題を抱えつつも、

環境問題へ取り組む各メゾンの意志が目立った2020年春夏コレクションを、
藤岡篤子が解説しております。

ぜひご覧ください。

 

P01_表紙3

img

 

ACTIVITY | 活動内容 TOPへ »