藤岡篤子BLOG
CATEGORY : INFORMATION

f-fiori-cafeの読者限定の特別ニュース ELLE定期購読特別割引!

こんにちは、fプロジェクトです!

今回はf-fiori-cafeの読者限定の特別ニュース!

10月27日から11月4日に開催いたしました、
「藤岡篤子 ファッション・トレンド速報セミナー
2017春夏 4都市コレクション」
限定の、「ELLE定期購読特別割引」について



elle_cover

ファッション誌のカリスマELLE誌が最大20%オフでお求めいただける11月一杯のキャンペーンです!

今回ELLEのご厚意により、f-fiori-cafeのブログの読者様限定で
「ELLE定期購読特別割引」をお求めいただける事となりました!
以下のように、最大20%割引となる大変お買い得な割引となっております。

ファッションの「旬」を知るために、マフトハブなELLE!
fプロジェクトも購読しています。
是非皆様にも是非この機会にご購読していただきたいです!

%e5%ae%9a%e6%9c%9f%e7%94%b3%e8%be%bc%e7%94%a8%e7%b4%99_f-fiori-cafe-blog%e6%a7%98%e7%94%a8

【お申込み方法】
①:QRコード又は下記リンクからお申込みフォームから

6ヶ月コースお申込みフォーム
http://www.hearst.co.jp/cp/EL78
1年コースお申込みフォーム
http://www.hearst.co.jp/cp/EL79

②:フリーダイヤルから、ご希望コースとキャンペンコード、購読開始号をお伝えください。

フリーダイヤル:0120-765-077 (平日9:00-17:00)
6ヶ月コースキャンペンコード:EL78
1年コースキャンペンコード:EL79

・購読開始号
10月号(8/27発売)
11月号(9/28発売)
12月号(10/28発売)
2017年1月号(11/28発売)

【割引内容】
6カ月コース(6冊) 10 %off 3,720円(税込)
1年コース(12冊) 20%off 6,620円(税込)

【お支払方法】
お申込み後、ハースト婦人画報社よりご請求書をお送りいたします。

【お申込み期日】
11月30日(水)

【お問い合わせ先】
ハースト婦人画報社プロモーション部 電話:03-6384-5081

【fプロジェクトお問い合わせ先】
info@f-fiori-cafe.com

CATEGORY : INFORMATION

2017年春夏トレンドをすこ~しご紹介!

こんにちは、uccieです!

10/27(木)開催の「藤岡篤子 ファッション・トレンド速報セミナー 2017春夏 4都市コレクション」も
準備も大詰めとなっております!

2017春夏は目新しいスタイルがい~っぱいありましたが、
uccie的にはポップでキュートで楽しい、ドルチェ&ガッバーナ、フェンディ、シャネル推し!

dolce-gabbana-2017ss-press-129

FENDI Fendi is an Italian luxury fashion house whose specialities include fur, ready-to-wear, leather goods, shoes, fragrances, eyewear, timepieces and accessories. Founded in 1925 in Rome, Fendi is renowned for its exquisite creations on fur and fur accessories. Fendi is also well known for its leather goods such as "Baguette", 2jours, Peekaboo or Pequin handbags. Steve Wood ゥ Copyright Loft 1 Building 7 Shepherdess Walk Buildings 15/25 Underwood Street London N1 7LG *** Local Caption *** FENDI Steve Wood ゥ Copyright Loft 1 Building 7 Shepherdess Walk Buildings 15/25 Underwood Street London N1 7LG

CHANEL Karl Lagafield present his lastest collection of almost futuristic digital clothes. The collection would present in the largest computer sever, it has to be buit in one place. The digital world we are living is now the destiny of the planet. Dream of the digital was created in the Grand Palais in the centre of Paris. Paris Fashion week ss17 Steve Wood ゥ Copyright Loft 1 Building 7 Shepherdess Walk Buildings 15/25 Underwood Street London N1 7LG *** Local Caption *** CHANEL Paris Fashion week ss17 Steve Wood ゥ Copyright Loft 1 Building 7 Shepherdess Walk Buildings 15/25 Underwood Street London N1 7LG

 

今日は27日開催のコレクショントレンドセミナーのさわりをちょっぴりご紹介します

今シーズン一番のトレンドは「アダルト オリエンテッド イノセンス(大人主導型のロック)」
エッ!何か聞いたことがあるぞって!?

そうです!

音楽シーンとリンクしているトレンドが今季の主流なのです。
AOR(アダルト オリエンテッド ロック)80年代前後に流行した
穏やかで洗練された音楽がまた復刻版が出たり、何かと話題になっていますが
このAORのファッション版とも言えるのが「アダルト オリエンテッド イノセンス」なのです

ハードロックやロキシー、パンクなどの後に登場してきたボズ・スキャッグス、
ボビー・コードウェルなどがAORのスターです。

溢れんばかりのロマンティックな装飾の後に大人のリアルクローズとしてくる
新たな落ち着いた洗練。そのロマンス漂うシンプルさこそ
「アダルト オリエンテッド イノセンス」の真骨頂です。
by 藤岡篤子

その、今シーズン一番のトレンドとなった「アダルト・オリエンテッド・イノセンス」は
ゆるりとしたボリューム感や、細かく畳んだプリーツ、ホワイトを中心としたニュートラルなカラーで展開した大人のスウィートスタイルに注目!

chloe-ss2017-press-24sonia-rykiel-2017ss-press-35

マリア・グラツィア・キウリのディオールもそのスタイルの一つです
セミナー後半では、ブランド毎に動画でしっかりご紹介します!

Christian Dior Paris Fashion Week Ready to Wear Spring Summer 2017

ポップさや、80年代調のセクシーなグラマラスも登場!
トレンドの過度期に当たる今シーズンこそ、ファッションがどの方向へ行くのか
確認したいと思います。by 藤岡篤子

balmain-2017ss-press-3maison-margiela-2017ss-press-18

2017年春夏トレンドをより詳しく、楽しく知りたい方は是非
「藤岡篤子 ファッション・トレンド速報セミナー 2017春夏 4都市コレクション」にお越しください!

セミナー詳細はこちらから!10/27(木)もまだ若干数受付けておりますので、お早目に!
2017年春夏トレンドセミナー

CATEGORY : INFORMATION

待望の名古屋開催 FTF2017年春夏スタイリングセミナー

東京、大阪で年に2回開催しているFTFスタイリングセミナーを
いよいよ名古屋でも開催することになりました。
名古屋の皆様 ご無沙汰しています。
お待たせ致しました。

念願叶って名古屋での開催が2017春夏トレンドより始まります。

 

 

2017年春夏は、装飾の流れを汲みながら、
オリエンタルなエスニックへの流れと
マスキュリンな方向性が登場しています。

そして無視できないスポーツの広がりは新たなアプローチがたくさん生まれ
ファッションの突破口になっています。

カラーチャート付き、イラストなど豊富な資料で、
全方面からの完成度の高いトレンド解説を行います。

皆様とお目にかかれることを楽しみに、心よりお待ちしております

【2017年春夏FTFセミナー 名古屋会場詳細】

6月24日(金) 13:30-15:30 ※1部のみ
ナディアパーク セミナールーム2
受付開始 13:00
※2部及びザ・ウール・ラボ素材プレゼンテーションは名古屋会場では開催されません。

〒460-0008
愛知県名古屋市中区栄三丁目18番1号 ナディアパーク デザインセンタービル6F
HP : ナディアパーク

お申込みはこちらのフォームからお願いいたします。
名古屋お申込みフォーム

CATEGORY : INFORMATION

アスレジャーのスポーツとオリエンタルにフォーカス

アスレジャー!!予想以上に早くきていますね。
エフォートレスの次はこれでしょうか?
楽しみなトレンドです。

来年はもっと薄く軽いラメ素材、またスポーツグラフィックでより
デザインされたスポーツがモードになりそうです。

7_リニアスポーツ1

リオデジャネイロのオリンピックも終わり、気分はラテンやトロピカルから
オリエンタルな雰囲気へ移行。

アジアンエスニックへの注目です。

マレーシア、中国、インド、韓国などの独特のカラフル感や刺繍等の繊細なハンドクラフトは
まさに今トレンドセッターにいるグッチのアレッサンドロ・ミケーレが目指すところ!

今回はマレーシアの混血文化が生み出したリッチなプラナカンにエスニック装飾の
インスピレーションを取りました。

17プラナカンデコ1

デリケートなカラフル配色と植物柄などのパターン オン パターンが特徴です。

他には、ぐんとマスキュリンに寄ってきたマスキュリン・フェミニンの流れを
パブリックスクールの制服にインスパイアされたダンディクラブ

エッジを効かせシャープさをプラスした新たなロマンティシズムの流れなど
2017年春夏のトレンドの見所が満載です。

 

小物雑貨も資料のボリュームアップで、こちらも市場動向から
小物雑貨のディテールまで情報満載です!

ぜひ、御来場下さいね!

 

また今季もウールマークカンパニーの2017年春夏トレンドの素材スワッチ
当日リクエスト頂ければ素材スワッチを無償でお届けします!

こちらは当日受付開始時刻の13時から17時まで開催しておりますので
是非この機会にご覧くださいませ!

リアルな情報と適確なトレンド分析と提案がいっぱいです。
皆さまのお越しを心よりお待ち申し上げています。

 

お席の数もかなり限られたものとなってきましたので、、
是非お早目にお申し込みくださいませ

お申込みはこちらから
https://f-fiori-cafe.com/?p=17342

 

CATEGORY : INFORMATION

願うのは「愛と平和」2016年春夏コレクション

リカルド・ティッシのクリエイティブデレクター就任10周年を記念して
今回のコレクションはニューヨークの、ニューワールドセンターを望む
ハドソン川の埠頭にテントを建て2000人の招待客という大がかりなものでした。

テーマは「民族の垣根を越えた愛と平和

ニューワールドトレードセンターが見える場所を選んだ意味が、とても良く伝わります。
今季はジバンシィに象徴されるような、「愛」「平和」「共存」を謳い上げたコレクションが
目に付きました。
レインボーカラーも愛と平和の象徴です。

トレンドブックの表紙を飾ったのはクロエのレインボーカラーのドレス
ハッピームードが漂いました。

ショーはWe Wanna Freedomというスローガンでスタートしました。
女心は鷲つかみされて、ぶるぶる震えるほど素敵なショー!

講演会でも「クロエが一番好き~」という声が聞こえるほど
ゆらゆらと優しく揺れるドレスに、春のロマンティシズムが溢れました。

1

バックステージは、ロマンティックなペザントというトレンドと共に

サイバーなルイ・ヴィトン、金銀の壁が張り巡らされたミュウミュウ、
ポリカーボナイトのオーロラが天井を埋め尽くしたプラダのステージも
トレンドブックの表紙に入れています

ロマンティックなペザントが主流ですが、日本のアニメのセーラームーンヱヴァンゲリヲンから
アイディアをとったティアラやプリントも登場

セーラームーンがつぶやいていました、、!

2

ニュートレンドはペザントフィーリングエクレクティックレイヤー

シャーリングやスモッキング、小花のパッチワークドレス等がたくさん登場。

グッチやプラダを筆頭に様々な要素を重ね合わせるエクレックティック(折衷主義)なレイヤードも
新たな装飾の気配です!この流れは目が離せませんね!

3

ディテールにはペザント感覚を引き立てるソフトで優しいクラフトワークがいっぱい!

この春はディテールの季節と言ってえも良いほど、凝りに凝ったアップリケや
ドローストリングなど、魅力的なディテールがオンパレードです。

4

この春は小物アクセサリーの季節と言って良いほど、アクセサリーが多くなりました。

特に夏にもかかわらず帽子が少なく、かわりにティアラ、カチューシャ、カチューム、
ジュエリー付きのバレッタ等、ヘアアクセサリーは、
メガくるくる回っちゃいそうなほど、可愛くて欲しい物がたくさん登場しました。

アクセサリー春夏のキーアイテムに躍り出そうですね。

5

リボン、コード、テープが大活躍の季節に、タイムリーにリボン、テープのSHINDOのトレンドは、実践に直ぐ役に立ちそうなサンプルが付けられています。

要チェックです!

6

トレンドブックの裏表紙は、今回からELLE!
最強お洒落スナップ」の特集です

7

今季から環境に優しい再生繊維キュプラ
日本の匠の技「ベンベルグ」も御紹介することになりました。

「ベンベルグ裏地ミュージアム」にぜひお出かけください。
日本の洋服、裏地の歴がわかるユニークなミュージアムです。

8

オーストリッチを始めエキゾチックレザーでは定評があるストック小島。
南アフリカオーストエリッチ協会の特集ページ

ニナ・リッチのコレクションにはオーストリッチがいっぱい!

910 (1)

プリンセスドリーム」展の御案内

10 (2)

女子の大人気のニュージーランド「トリロジー」の出展もあります。
皆さま是非トリロジーのローズヒップオイルお試し下さいね。

11 (1) 11 (2)

タリーズコーヒーで薫り高い美味しいコーヒーと
ニュージーランドのフレッシュなアボガド
大人気でした

11月6日に東京の2回目、3回目の講演会を開催します。

ロマンティックとサイバーが共存する面白い季節です。
トレンドが分かりやすい季節は、消費者や読者にとっても
興味にあるファッションの季節!

春夏らしい軽やかででも作り込まれたファッションを是非ご確認下さいね。

CATEGORY : INFORMATION

2016-17年秋冬FTFセミナーの日程変更のお知らせ

「2016-17年秋冬FTFファッショントレンドフォーキャストセミナー」

日程変更のお詫びとお願い

拝啓 時下ますますご清祥のこととお喜び申し上げます。
平素より藤岡篤子blog f-fiori-cafeをご覧いただき誠にありがとうございます。

9月15日(火)東京・16日(水)大阪にてセミナーを開催する旨、お知らせしていたところですが、プルミエール・ヴィジョンの開催と重なるなどの事情により、誠に勝手ながら日程を、
一週間早めさせていただくこととなりました。

この度はセミナー参加に向け、日程を調整して頂いていた皆様には、
大変ご迷惑をお掛けし、申し訳ございません。変更に伴い皆様のスケジュール再調整等、
ご迷惑をお掛けします事を深くお詫び申しあげると共に、
皆様のご参加、心よりお待ち申し上げます。

尚、ご参加をご検討中の皆さまも、今一度ご検討、いただけましたら幸いです。

 

既にお申込済みのお客様には本日より、ご連絡をさせていただきます。
すでにお持ちの受講チケットは、東京・大阪開催の同場所でのセミナーに
ご利用いただけます。

残暑厳しき折り、くれぐれもご自愛下さいませ。

 

【変更後】※大阪会場が早い日程となりますので、ご確認くださいませ

■東京会場※会場も変更となっております。

日時:平成27年9月10日(木)
開催時間:13:30-17:00(受付開始1部13:00・2部15:00)
場所:FORUM8(フォーラムエイト)515会議室
(開催場所住所:東京都渋谷区道玄坂2-10-7 新大宗ビル5F)

■大阪会場

日時:平成27年9月9日(水)
開催時間:13:30-17:00(受付開始1部13:10・2部15:00)
ドーンセンター5階 視聴覚スタジオ
(開催場所住所:大阪市中央区大手前1丁目3番49号 ドーンセンター)

【変更前】

■東京会場

日時:平成27年9月15日(火)
開催時間:13:30-17:00(受付開始1部13:00・2部15:00)
場所:シダックスホールEホール
(開催場所住所:東京都渋谷区神南1-12-13 シダックスビレッジ7F)

■大阪会場

日時:平成27年9月16日(水)
開催時間:13:30-17:00(受付開始1部13:10・2部15:00)
ドーンセンター5階 特別会議室
(開催場所住所:大阪市中央区大手前1丁目3番49号 ドーンセンター)

 

 

敬具

CATEGORY : INFORMATION

2016年春夏ファッショントレンド ハイライト

まず今シーズンはサプライズが大切!

堆積したコンサバティブを吹き飛ばすくらいのサプライズデザインこそ
2016年春夏の命です!

膚を見せるにしても、普通のベアバックではもう退屈!
靴を例に取っても、オーペンなのは爪先だけではありません

サイドとか、踵などが開いていて、驚くようなヌードな靴が続々
今シーズンはまずストラップ使いでセクシーさを!

(えっ!セクシーなんて死語? 
 そうなんです 死語がコンサバティブを吹き飛ばすのです)

例えば、ビスチエも、水着のようなデザインで
ストレートワイドなパンツに合わせます。

レザーのストラップが付くだけでなんてお洒落なカジュアルに!

 ベアバックも重要で、これもストラップ使いで背中は露出度アップ!
マキシドレスは、ベアネスのバラエティが決め手。

ストラップはディテールに欠かせないもので
ストリートでは、これにティーシャツやブラトップを
コーディネートして着る人続出のはず!

秋冬はコーデュロイやベロアが進展を見せましたが
春夏は、デニム、ダンガリー、シャンブレー、そしてインディゴが広がりを見せます

ダンガリーのレースも素敵!

ダンガリーのドレスも、エスニックなパッチワークを施したり

サドルステッチでアクセントをつけると、
カジュアル風にも、クチュール風にも応用範囲が拡大

インディゴをエスニック風に仕立てたタウンドレスも素敵!
はしごレースやタッセルで雰囲気を演出

この夏も人気が出そうなサマーポンチョ
2016年春夏は、もっと素材を広げて拡大しそう!

レースからシフォンの刺繍、長いフリンジ、ボーダー、スェードのクロッシェなど
UV加工をした軽やかなスカーフ感覚から、
ショートパンツと合わせたトップ感覚のものまで、

軽快なスプリングコートの一環として
サマーポンチョの台頭は見逃せません。

最後にグット「女」を打ち出したテーマ!
もう「ノームコア・や「ジェンダーレス」なんて終わりにしてくださいね!

いつまでも終わりのない出口を捜すはめに陥ってしまいますから!
女は女である」以上。理屈無しの潔さは、これまでなかったもの。

ピンクのギンガムのダブルフェイスのケープコート
アメリカンホルターのスーツは、シャツを着てタウンユースにしています。

保守的になりすぎたファッション界に新風を吹き込む2016年春夏です

CATEGORY : INFORMATION

FTFセミナーの答え合わせ!2015-16秋冬編-uccieのつぶやき-

こんにちは uccieです

2015-16年秋冬のコレクション関連のセミナーが終了し
現在は5月に開催する「2016年春夏のFTFセミナー」
の準備真っ最中です。

年2度開催している、FTFセミナーでは、
現在発信されている情報から、より先のシーズンの予測をし
それをイラストとビジュアル資料にて紹介するセミナーとなります。

既存のコレクションなども参考にするのですが、
多くはない資料の中から、よりイメージに近い資料を入念にチョイスし
イラストも何度もリテイクを重ねて…ようやく形にしております。

そのFTFセミナーですが、去年の9月に開催した
「2015-16秋冬FTFセミナー」の資料が、今回のトレンドに
バッチリ的中していました。若干鼻が高くなってしまいます。

たとえば、Outingで提案したファーコート

コレクションでもファーの部分使いや、ウエストが細めのものなどが登場


ステラやフィロソフィでも使用されていた
ペーパーバッグウエストのパンツも

New Balance Ruleのトップのイラストとして登場しています

また↑でも提案している、ブリティッシュな感覚は
フェイやブルガール、アルチュザラなどでも登場し
改めて注目したいトレンドに

その他にもテーマの一つとして提案した「Secret Garden」を彷彿とさせる
花柄も良く見られました

フラワーは今シーズン筆頭のパターン!

まさに予想的中といった提案がまだまだあり、非常に自信になりました!

現在進行中の2016年春夏シーズンも的中間違いないです!断言しちゃいます!
またその辺は後日、小出しでご紹介したいと思っております!

 

その的中率間違いなし(?)の2015年春夏FTFセミナーの日程は
下記を予定しております

【東京会場】
5月15日(金)13:30-17:00 (受付開始:1部 13:00/2部 15:00)
シダックスホール 2F Aホール

〒150-0041
東京都渋谷区神南1-12-13 シダックスビレッジ
HP : シダックスホール

【大阪会場】
5月18日(月)13:30-17:00 (受付開始:1部 13:10/2部 15:00)
エル・おおさか 5階 視聴覚室

現在受付中ですので、詳細・お申込は下記のリンクより
可能となっております。

2016年 春夏 FTF ファッショントレンド フォーキャストセミナー

CATEGORY : INFORMATION

英国調コンサバティブが気になる!

ミュウミュウの大きなヨーク切り替えのブラウスのインスピレーションが若い頃
ダイアナ元妃が、愛用していたプリンセスタイプのブラウス、、!
というところから調べていたらやっぱり、たくさん出てきました。


2015年秋冬は、やっぱり英国、ロンドンが舞台です
一つは英国のダイアナ元妃が若い頃着ていた(多分70~80年代)
黒やグレーのジャケットにベルベットが付いたジャケットや、チェックのドレス。

英国上流の子女を思わせる伝統的な着こなしは、そのままフェイブルガール、ポップなカラフル感や強調されたデザインでミュウミュウが提案しています。

伝統的なガンクラブやグレンチェックを基本にしながら
大きいスケールに、またカラフルにモダンにバージョンアップ!が基本です。

着こなしも、ニーハイブーツを合わせたりとカジュアルなセクシーさの演出
トラッドに今の若々しさを演出します。

基本的なトラッドドレス等も、素材がテキスチャー感のあるコーティングを施されたりと モダンな解釈を通して、鮮度アップ!

ニットのトリミングや金ボタン使いでクラッシックと見せながら、
実はジップで開閉など 手の込んだニュークラッシックです

トラッドと言えばこの秋に気になるのが金ボタン使い!

ピーコート、オフィサーコート、ダッフルコートなど ユニフォーム
(ロンドンのパブリックスクール イートン高)から取られた
かっちりコートも魅力的です。

かと思えば、やっぱり惹かれるオピュレントなスィンギングロンドン!

映画「パフォーマンス」にアイディアをとったと言うだけに トリー・バーチの
コレクションには 主人公のミック・ジャガーが着ている衣装が
そのまま登場してびっくり! ペンダントまで一緒です。

70年代のヒロインはミックの奥様だったビアンカ・ジャガーの
ロマンティックなファッションがぴったり!

グッチの若いロマンティシズムや、フィロソフィのフリルやリボンの
愛らしい 装飾感がずばりはまります

こうやって考えると、この秋冬のファッショントレンドは、発祥はロンドン

そしてグッドガールオピュレントデコと言うのが
リアルトレンドとして迫ってきます

詳しくは21日に開催されるホットトレンドエクステンションで解説いたします。
お楽しみに!

3 / 812345...LAST »