藤岡篤子BLOG

ドリス ヴァン ノッテンはパリの市庁舎が舞台

先シーズンに引き続き、パリ市庁舎(ホテル ドゥ ウ゛ィル)

の奥にあるとっておきの豪華な広間でコレクションを開きました。

天井のフレスコ画や、ゴージャスなシャンデリアに圧倒される

空間の中で、ドリスの、カラフルでデイリーなお洋服が絵画のように

映えました。

153.jpg

1 (2)13.jpg
パリ市庁舎の大広間。ミラノのパラッツォとはまた異なる大空間です。
235.jpg

その他の記事も御覧ください

    関連する記事はありません