藤岡篤子BLOG

テーマは「シーズンレス」3つのポイントに注目! sacaiの2019 pre spring ~uccieのつぶやき~

こんにちは、uccieです。

今回から2019春夏プレコレクション展示会についてご紹介します。
トップバッターはsacai、メンズコレクションに登場した、レディス2019pre springは
3つのポイントを軸に、代名詞のハイブリッドで構成されていました。

まず、お伝えしなければならないテーマが「フリーフォーム」
季節の境界線を無くした、シーズンレスの提案が多く見られました!

その象徴として登場した「Spring/Winter」のプリントはとてもユーモラス

DSC06963 DSC06964

シーズンフリーを印象付けた一番のポイントは「PENDLETON」とのコラボレーション
DSC06858DSC07060

ペンドルトンといえば、ネイティブアメリカン調の温かみのあるブランケット、
冬のパターンや素材のイメージです。

ですが、sacaiでは伝統的な柄を春夏らしい色味も混ぜつつに
軽やかな素材、軽快なプリーツ、そしてハイブリッドな切り替えで、
様々なアイテムに登場していました。

キーディテールにもなっていた、部分スカーフ使い

DSC07046

バックスタイルに用いられた、ペンドルトン柄とプリーツ

DSC07053 DSC07052

ボトムスも総柄、部分使い、そしてプリーツ仕様とバリエーションが本当に豊富

DSC07056DSC07044 DSC07058

キャップを始めとした、ベーシックな小物にも用いられています。
スタイリングの主役になりそうな、ペンドルトン柄は取り入れたいアイテムNo1

DSC06836 DSC06844 DSC06827

続いて挙げたいポイントは、「スカーフ」
着こなしのポイントになる柄、そして春夏に持ってこいの肌触り素材感は
2019年春夏のトレンドです。

その中でも目に付いたのは使い方は、ポイント使い
ベーシックなニット、カットソーのボディや袖に用いる事で、より印象的に
結んだり、ほどいたりすることで、2way使いも楽しめます。

DSC06984  DSC06983

MA1はやワイドパンツと定番なアイテムにも登場

DSC06996DSC06994

ポイント3つ目は、2019年春夏全体でも復活の予感「デニム」
sacaiではビンテージ調のウォッシュデニムを、ハイブリッドで再構築
他にはないデニムアイテムとなっていました。

DSC06998

MA1やテーラードジャケットとのドッキング
一見難しそうなアイテムですが、どれも合わせやすいシルエット
DSC07010 DSC07012 DSC07015

2DSC07035

デニムとスカーフもMIX、ヴィンテージな雰囲気がグッド

DSC07006

今回は3つのポイントにまとめましたが、
世界的タトゥーアーティスト「Dr. Woo」の実際の体に彫られたタトゥー柄刺繍

DSC06932

バックスタイル、ジップアップを用いた部分プリーツなど
語り尽せない程、見所満載でした!

10月には2019年春夏コレクションも控えていていますので、見逃せません!

DSC06885 DSC06884
DSC06879DSC06873

 

その他の記事も御覧ください