NEWS

速報!2018/19秋冬FTFファッショントレンドの流れは?

2018/19秋冬の変化はまず暖色系に大きくふれて行くこと広がりを見せる
カラーレンジにあります

ピンク、オレンジを中心にキーカラーはレッド
レッドをアクセント、あるいは主役のカラーに置くことでグッと全体が活性化します。

1c1a1  1b

レッドの効果的なアクセント使いはこれ!

1dd 1ee 1ff

来秋冬のヒロインカラーと言って良いですね!
このシーズンは,世界の多様性がカラーに投影されたかのように
暖色にグレイの濃淡などモノトーン、ナチュラルなベージュ、ブラウンもそれぞれに重要です。

2a2  2c

これらのカラフル溢れるカラーを打ち出すのは
新たな装飾美でファッションに活気を与えているミレニアル デコです

3 3a 3b 3c

今本当にこういう服ってリアルに着られるの?
という問いがあちこちで特集されています。

アメリカンヴォーグでさえ懐疑的なページを作っていますが

答えはYES!

まるでテキスタイルとディテールデザインのcollaborationと言わんばかりの
賑やかなデコスタイル

刺繍もアップリケもブロケードもそれぞれの持ち味を最高に発揮した物同士の組み合わせ。
調和やバランスより重要なのは、何よりインパクト!

4 4a 4b

この新しい波には乗ってゆくのが正解ですね。
派手なデザインだけではなく、落とし込んでゆくと様々なアイディアが広がってゆきます。

定番のポロにチュールを重ねて刺繍したり、ツィードにバルキーニットの組み合わせ、
エレガントなドレスにスタッズに変わるメタルパーツでアクセントをつけたり
これだけでグッと新鮮さ倍増です。

5a5b5c   5d 5e 5f

パールスタッズやボタンなどパールの付属も大注目です。
シャーリングなどのテクニックも改めて注目です。

6a 6d6b 6c

あとは素材の厚さ、薄さでシルエットを変化させる冬のニューアイテムにも注目です
これまで薄地で仕立てられたアイテムの素材をボリューム素材に変えてみる。

これだけで、驚くほど雰囲気が変化して新たなアイテムに!
シャツジャケット一つ取ってもこの地厚さが新たなシルエットを生み出しています。

7 7a 7d7c  7e 7f 7q厚地

ダウンやカラーブロッキング、色あせた輝き、加工されたニットやジャージーなど
新しいドッキングやデザインがたくさん登場しそうです。

エスニックも世界中をカオスにしたような様々な要素が
組み合わさり、ワイルドありながらロマンティックなムードで、
これまでのハードなワークが減少しています。

このルックが来季のワイルドなロマンティックエスニックを象徴しています。

8a

スポーツ高機能素材やシープスキンとともに、ダウンとのドッキングも外せません

9

まだまだたくさんありますが
ただいま、製作途中なのでまだ完成していません。

また、途中経過ご報告しますね!
ぜひ大きなスクリーンでご覧になってください!

2018-19年秋冬 FTF ファッショントレンド フォーキャストセミナーのお申込はこちらから!
ftf2018-19aw_001