藤岡篤子BLOG

AORを制するもの それはブラウスとシャツ!!

2017年春夏のコレクションは大きな流れは前シーズンからの
ロマンティシズムを基本にしながら、落ち着きのあるリアルクローズへと
一歩踏み出しAOR(Adult Orienred Romace)
大人主導型のロマンチシズム)へ変化しています。
そのキーアイテムがブラウスとシャツ

ブラウスはこんな風な割とシンプルなTシャツブラウスのようなものも出始めました。

1

シャツ地で作ったボウブラウスも新鮮です。

2

素材をコットンに変えるだけで、シルクとはこんなに表情が変わります。

2-5-1 2-5-2

シャツ地は今季の台風の眼といって良いほどトップスからドレス、
セットアップ、コートまでシャツ地使い!

特にブルーと白の典型的なシャツストライプ使いは「主役」級の出番の大さです。

この春はお袖のボリウムが巨大化しているので、こんなバタフライスリーブから
サイドのフリル(ストライプとボーダーをバランス良く配しています)

3

普通に見えるパフスリーブも、大きなバナナスリーブでカフスに乗っかるほどの
ボリュームがさりげなくあしらわれています。

dsc01020

さりげないTシャツもシャツ地にフリルを使うだけでこんなに新鮮!!

4

シャツ地を縦横にバイヤス使いでこんなにボリュームたっぷり!
ブラウス顔負けのフェミニンさです。

6-1 6-2

メンズシャツはオーバーサイズ使いで、裾を出して大きく着こなします。

7-1 7-27-3

でも私はやっぱりブラウス派かな!?
こんなにスィートなディテールが、満載!でもコットンレースなど印象は素朴です。

8-1 8-2 8-3 8-4

デザインブラウスは、シンプル化が進んでいます。

9-1 9-2

品が良くて大人のロマンティックブラウスにぴったり!
でも、こんなシャツ地をお見せしていながら

私が来春買うのはきとこれでは?!と心密かに決めております、、。

10

それでは、MDセミナーでボトムやドレスのお話もしたいと思います!
See You♪

11月17日(木) 2017年春夏のトレンドセミナー第2弾!
【2017年春夏マンスリーMDセミナー】受付中!

お申込みはこちらから!

11/17(木) 13:30-16:45
フォーラムエイト401会議室
〒150-0043
東京都渋谷区道玄坂2-10-7
新大宗(しんたいそう)ビル401会議室(4階)

その他の記事も御覧ください