藤岡篤子BLOG

NEWヴィンテージ!ミラノメンズ ~uccieのつぶやき

こんにちは、uccieです

2016-17awメンズコレクションは無事にパリまで終了
少し遅れてしまいましたが、前回のロンドンに続いてミラノ!

ミラノで気になったのはヴィンテージ感覚
年代を重ねたような素材感や色味が多く取り入れられています。

その中でもグッチは外せません
古着独特のダサいような、野暮ったいような、そんな風合いを表現しつつも
得意の装飾や刺繍、定番のボウブラウスなどを合わせると洗練されたスタイリングに

1 (7)_GUC0253_GUC0271

ミケーレ流のロマンティックな雰囲気は継続ですが
シンプルなスーツや無地のアイテムなど、少しずつマスキュリン寄りに?

_GUC04531 (6)

個人的に古着と言えばネルシャツ、提案していたのはN21
毛羽立ち感や色味がたまらないヴィンテージ感
シワ加工のサテン素材を合わせたり、クロップドパンツのすっきりとしたスタイリングは
ヴィンテージMIXのお手本になりそう

1 (2) 1 (3) 1 (1)

フェンディはリラックス感重視
会場では目覚まし時計が鳴り響いて、それがショー開始の合図だったようですが
着古したようなガウンやジャケットを慌てて着たようなスタイリング、そしてスリッパ
個人的にはゆったりとした、このコーデュロイパンツが気になります!

1 (4) 1 (5)

あと、やっぱり注目しておきたいのはロンドンから引き続きチェック柄
コートでの登場が多く、色合いも様々!パリを含めたチェック特集がしたいですね…
チェック×チェックも引き続き登場し、着用率が例年より高い!

3 (3)3 (5)3 (1)

その他の記事も御覧ください