藤岡篤子BLOG

VULCANIZE キャサリン妃愛用の英国ブランド!

VULCANIZE  LONDONの展示会は、スーツケースのグローブトロッタースマイソンを始め
フォックスアンブレラ、バーバリーより早くトレンチという名称を使ったCorby Factoryなど
知る人ぞ知る名品がずらりと揃っていて、英国の老舗の貫禄と質実剛健な美しさに
いつも心打たれます。

今回の展示会でお披露目された新ブランドは、どれも若々しくお嬢さまテーストが
いかにも、英国上流階級の雰囲気なのですが、
話題は、その中の2ブランドがキャサリン妃御用達のブランドであることに
盛り上がりました!

キャサリン妃は、知られているようにGAP,ZARAを始めTopshopなど
お洒落なプチプライスを着こなしていることでも有名。

最近はジョージ王子からシャーロット王女の誕生など、
ママのカジュアルな育児ファッションも注目されています。

ちなみにジョージ王子が着ているシャツはレイチェル・リリーのベストセラーです。

VULCANIZEで紹介されたのは、フォーマルな席で、着られたドレスとして有名な
WHISTLES(ウイッスルズ)とGOAT(ゴート)の二つです。

ウィッスルズは1978年に英国で誕生したコンテンポラリーブランドですが
2008年に、元トップショップのファッションディレクターJane Shepherdsonが就任して以来
ブランドの特徴である上質な素材やディテールのこだわりに
ほどよくトレンドをマッチさせたスタイルへと
変化し、キャサリン妃やファッションアイコンに大人気のブランドになっています。

友人の結婚式に出席されたときは、コートが他の出席者とかぶり話題になったのですが
このブルーのコートは、ミッソーニのセカンドブランド「M・ミッソーニ」、
ウィッスルは、中に着ていたドレスだそうです!見られなくて残念

ワインカラーのシフォンドレスは公式行事の時に着用

この秋冬はスコットランドのシェトランド島からインスピレーションを得たコレクションです。
シンプルなニットからネオプレーンまで揃いますが
ちょっとしたディテールがレース使いなど
甘さの取り入れ方が上品です。




もう一つの話題のブランドはGOAT
2001年に誕生したブランドは、「主張しすぎない贅沢」をコンセプトに
フォーマルでキャリアを積んだJane Lewisのデザイン。
シエナ・ミラーヴィクトリア・ベッカムなども愛用しているそうです。

いかにもプリンセスな感じのウールジョーゼットのコートとボウ付きのドレス
ちょっと70年代を彷彿させるモダンなトリミングも英国らしい!

お隣の部屋では、スマイソンの来年の手帳に、イニシャルを入れる
手作業のサービスをやっていて
さすがの職人技!英国の伝統を感じさせます

ロンドン本店で修行してきたという職人技に見とれていたら
美味しい英国式スィーツをサービスして頂きました

今ロンドンで大流行しているという「ビスキー」??
なんでもケーキとビスケットを足して2で割ったネーミングだとか!
アールグレー、ブルーベリー、チョコレートなどがあり
アイスハーブティと一緒に頂くものです

アメリカのカップケーキより、私はこっちの方が好き!甘さ控えめで美味しかった、、?

案内していただいたメンズも、英国風に決まっています。

ハーブティが入っている蛇口付きのジャーですが、英国のカジュアルなティーパーティには
欠かせないもので、かっての英国連邦諸国に行くと
骨董マーケットなどに必ずでていますね!

実はわたしも可愛らしさに惹かれて、一つ持っているのですが
我が家では、なかなか出番がありません、、、。

その他の記事も御覧ください