藤岡篤子BLOG

Lovely & Cute なショートパンツ BEST

2015年春夏も、ショートパンツ人気は継続し
これまでのスポーティなパンツより、バラエティが広がってきました。

特に若いブランドでは、昨年のスポーツ一辺倒から完全に脱し
逆に可愛くて驚くほどエレガントな素材使い等が目立ちます

イブニングドレスに使いうような素材で、とびっきり短くてキュートな
ショートパンツが提案されているのです。

まずレッドバレンティノ
可愛らしさでは、随一ですが、今季はこんなフローラルレース
立体的に散りばめられたレースのショーツ。
トップスは、何と薄いスウエットにボウを付けてブラウス風に見せています

トップスの水玉が強烈なので、見えにくいのですが
ミニフレアーのショーツは、可愛くフレアーに波打ちながら
はと目のアクセントでレース風に見せています。
ミニ+フレアー+はと目小悪魔的可愛らしです

次にブルーガールコレクションでは70年代的なロックフェスのムード満載!
よく見るとエレガント素材にストリート的着こなしテクニックを入れて
女子の紅涙を絞るほど可愛くて、コーディネートも抜群に新鮮です。

アールデコ調にスパンコールを使ったトップスにあわせたショーツは
英国調チェックにラメを入れた不思議な色調でカジュアル感を演出

ブルゾンはカモフラージュ風の花柄という
着こなしのアイディアは、今季最高のミックス感です。

同じブルーガールでも、こちらはピンクのレース使いのショーツ
キャミソールもレースで甘さ100倍なのに、カモフラージュのシャツを着て
ティドロップサングラス、エンジニアードブーツで、
がっつりストリート系に
演出されています

今シーズンは、ショートパンツに通常は用いられないエレガントかつ
ドレッシーなレースや刺繍などが使用されているのが特徴です。

クロエでは70年代調のスエード使いメタルリングを合わせた
シンプルなタイプと

レースをハンカチーフへムに2枚使いしたミニのギャザースカートに見える
ラブリーなショーツや、同じくレースでキュロット風にに仕立てたもの

トライバルな雰囲気を出したクラフトショーツでは
半身がレース、その上に更にレースやアップリケを施した
装飾的なタイプも登場

Jクルーでも、もう少しカジュアルにアップリケで
トライバル風に仕上げたタイプが!

ニットもアイレットレース風でラブリーなタッチ

レースでも大きなメッシュ風は結構トレンドのようで
あちこちで提案されています

プロエンザ スクーラーの大きなメッシュバミューダ

イザベル・マランもぴたぴたのシルエットでメッシュ風のパンツがセクシー

セットアップでもショーツを合わせたスーツが増えています

ステラマッカートニーは御得意のエフォートレスタイプで
ニットのショーツセットアップ。
ボトムはなんとニットという着やすい素材に加えてプリーツ加工という
どこまでエフォートレス?というカジュアルさです

コットンも登場。ステラはショーツの丈がやや長めです

最後にグッチ!今シーズンは可愛くてリアルクローズ、
おまけに70年代の香りも漂い

ウルトラ短いショーツも違和感なく、キモノ素材のギャザーキュロットも
抜群に可愛くて欲しくなるものが、展示会にはずらりと並んでいました

今季は大人も思いっきりショーツでドレスアップですね

今回ご紹介したショートパンツも、今週13日(木)に開催する「HOT TREND EXTENSION SEMINAR 2015年春夏・ホットトレンドエクステンション」にて、
より詳しくご紹介いたします!
受付は現在もしておりますので、お申込お待ちしております。

HOT TREND EXTENSION SEMINAR 2015年春夏・ホットトレンドエクステンション

その他の記事も御覧ください