藤岡篤子BLOG

チャトウィンの旅からバーバリー プローサム 2015春夏 uccieのつぶやき

こんにちは、uccieです。
藤岡さんは先週より再び出張に行っております!タフすぎます…

本来はもう少し早くお伝えする予定だったのですが、
uccieが腰やら目やら止めに親不知が悲鳴を上げたりと…
藤岡さんと対照的にボロボロとなってしまい、遅くなってしまいました。
申し訳ございません

気を取り直して今回は2015春夏のメンズが始まりましたので
やはり最初はロンドンのBurberry Prorsumから!

ファーストルックからやや季節感が無い感じですが、
トレンチやデニムジャケットの合わせ方

素材的にも暑そうなんですが、色使いも深めのパープルなどなど
他のルックでも濃いグリーンやブラウンなどが続きます

一番気になったアイテムはトレンチやジャケットなど定番が多い中
サファリ風やフィールドジャケット

トレンド!と、あまりならないアイテムという印象があるんですが、
丈の長短やポケットなどの色んなディテールでの変化が提案され
今回のバーバリーから一番の注目株!

今回のバーバリーはイギリスの作家、ブルース・チャトウィンのスタイルから
インスパイアされたとのこと

クリストファーベイリーは近年イギリスに関連がある人物などを参考にしていて
イギリス愛が感じられます!

写真から見ても、チューリップハットやジャケットなど影響を受けてます


チャトウィンが旅行家だったということもあり、旅を感じさせるポイントが多々登場
ストールなどの巻き物類はベイリーの得意とするところ

秋冬のブランケットがヒットしているのもありますし、
大きめの巻き物は春夏も人気?

今っぽさを意識した感じがあるのは素材切り替えのハイテクスニーカー

ついにバーバリーからも出てしまうのか…!

個人的に推しまくっているアート感覚なものは
タイポグラフィーやグラデーションなどなど

 

最後にネタですが、緑のチューリップハット+緑のコートを見ると
どうしても彼を連想してしまいます(笑)

 

 

その他の記事も御覧ください