藤岡篤子BLOG
CATEGORY : BLOG

ジオメトリックにラグジュアリーニット、14秋冬の注目! 代理uccieのつぶやき

こんにちは、uccieです!

本来ならば藤岡さんの更新でお送りしたいところですが…
ミラノは展示会・プレゼンテーションの嵐で怒涛のスケジュール
繋ぎ役として、役不足ながらuccieが今回お送りさせていただきます!

と、本題の前にセミナーに関するお知らせです。

先日メルマガ・ブログでも掲載しましたが、3月末から開催の
「藤岡篤子ファッション・トレンド速報セミナー 2014-15秋冬4都市コレクション」
終了時刻が延長することとなりました。現在の予定では30分延長を予定しております。

突然の告知で大変申し訳ございません。…ですが!
よりよい内容に、大充実のセミナーになるかと思います
ぜひぜひご期待・ご検討くださいませ!

…というわけで、いよいよステージをパリに移した2014-15秋冬コレクション
連日発表されるコレクション、皆様も中々全て見れないかと思いますので、
uccie的にちょっと注目のトレンドを紹介!

まずジオメトリックパターンは現時点の3会場でも多く見られました!
春夏から続くアート感覚は秋冬カラーに変化し登場です。

スポーツアイテムは、ディテールと柄で新しいスタイル!
紐やギャザーで不規則な動きを出し、シルエットで遊ぶのが今シーズンらしさ

PREEN のデジタルプリント×ナイロンは秋冬も健在

ニットはテクニックを重視してインパクトのある、いわゆるラグジュアリーニットがかわいいです!
アラン編みが中心ながらも、素材ブロッキングや3Dな編みなどかなりテクニカル
ハイネックで袖が太めなのもポイントかもしれません

カラーブロックや異素材組み合せが、ファーにも登場
ベーシックカラーではなくブルーやレッドなと鮮やかな配色で一層印象的に!

カラーは一つ上げるとしたら、ダスティピンクがいいです
起毛系のウールから、マットなレザーから光沢までバリエーション満載
秋冬ながら主役カラーとして注目

 

最後は個人的大好物なPRENNベイダー卿プリント

アップにするとTIEファイターが飛んでいたりと凝っていました
メンズサイズを早急に頼む!!

ジオメトリックなどの存在感のある柄がかなり多かった印象ですが
パリでトレンドがまた大きく変化するのが、また楽しいところ

次回は藤岡さんのレポートをお楽しみに!

CATEGORY : BLOG

ロンドンのフレッシャー!プリーンとソフィア&アニヤ揃い踏み

朝9時のショーが続くと、時差で早く目が覚めるとはいえ、ちょっと辛いです。
でもプリーンは見逃せません!

若手&新人なので朝9時枠しか、割り当てられないのでしょう。
今回は秋冬ということもあって、春夏のデジタル感覚から
がらりと変わり

ハンドメイド風のプリントに毛皮のディテールで
いかにも暖かそうな服ばかり!
 

そこにゴールドのラインやデジタル感覚のアーガイル等の柄がはいるのですが 
ちょっとエスニックの香りもします

でもよく見るとスターウォーズのダースベーダーのプリントが胸元に!!
凄く大人の服に見えるのに、ちょっとしたところにユーモラスなディテールが!

翌日のバーバリー・プローサムでも手描きプリントがたくさん登場していました。
ジオメトリックにハンドメイドの暖かさを加えた、ニュートレンドの登場です。

毛皮の帽子などファーアクセントが、プリントと相まって
ちょっぴりレトロな冬の雰囲気です。

ヴィンテージショップ
にありそうな感じ!

ミディ丈など雰囲気も70年代調なのですが、背中を開けたデザインが特徴です。
シュルエットはヒップラインをリブニットでレイヤーして

ボディコンシャス
に見えるような着こなしです。

オレンジとグレーがここでもメインカラーでと登場

エントランスを出る時、スターウォーズの戦士たちが見送ってくれました
やっぱりテーマはスターウォーズ

ソフィア・ウエブスターも、ぐんぐん人気急上昇中!
今回の会場はハートブレークホテル!!

とびきり可愛くないと宿泊できそうにありません」
DJも可愛い!

ファンシーな靴が大人気ですが
ファンタジック
な装飾性が品の良いガーリッシュテーストなので、
広い年齢層の女性たちのハートをぐいと掴んでいます。

今回は小さなお部屋に区切ったブースに女の子たちが
思い思いに可愛らしく、なごんんでいたり、立ち働いていたり

セクシーな小悪魔ポーズ
を決めていたり、本当にユーモラスで
見る方もすっかりとりこまれてリラックスしてしまいます。



お花と可愛いものだけに囲まれた、まさに「ソフィアの世界
大好きな蝶々モチーフも変わらず多いです。

最後の日の朝一番のショーは
何とバッグブランドのアニヤ・ハインドマーチ

先シーズンから、バッグをショー形式で
見せているのですが、単なるバッグのショーイングではなく

アイディアがすごく洒落ていて、ユーモラス&スマートなのです!!

今回はステージがまずバーコード

インビテーションはなんとそれぞれの名前が点滅するサインボード
ブローチ
なんですよ!

もちろん皆大喜びで会場につけてきました
となると会場イメージはスーパーマーケットなのでしょうか?

大きなタッセル付きや、アニメキャラ風のユーモラスな柄!

楽しく実用的なバッグが複数もちで続々登場します

そしてベルトコンベアに乗ってモデルさんは
マネキン風のポーズをとって登場!

バッグを飽きさせず見せるために、献心の努力が惜しまれず
素晴らしいプレゼンテーションでした。

男性のダンサーまで登場し、モデルウォーキングを盛り上げます。

最後に足元から手が出てくる演出にはびっくりしましたが!

残念ながら、私の招待状が手元に届かなかったため
私のサインボードブローチは、もう一度名前いりで作っていただけるとの事

嬉しい!日本でゲットします

最後に今回はテームズ川沿いで開催されるショーが多かったのですが
アニヤ・ハインドマーチの会場はまさにシティのド真ん中、アンダーグランドも

BANK」でした。

会場の外にはタワーブリッジや開発中の高層ビルが立ち並んでいます
いろんな場所を訪れることができるのも

コレクションの醍醐味です

通りすがりのお菓子屋さんのウインドーにくぎ付け!
美味しそう!!

ロンドンでもカップケーキ大流行です

CATEGORY : BLOG

【お知らせ】トレンドセミナーの終了時刻変更について

注目

 

「藤岡篤子ファッション・トレンド速報セミナー 2014-15秋冬4都市コレクション」
について、急なお知らせがございます。

実は出発前のミーティングで、気になる提案が幾つかあり、
急遽コレクショントレンドセミナー第2部のコレクション編を
予定時間より20分延長することになりました。

 
皆さまから頂いたご意見の中で、
 
 ・トレンド説明の中にもう少し私個人の感想や展示会等を見た情報などを
  交えた内容にして欲しい
 ・最後にポイントをまとめて欲しい、
 ・休憩時間が短すぎるなどの

お声を頂きまして
いつも超早口での、余裕のない解説のやり方を大変反省しております。
 
すでにDM等でお知らせしておりますセミナー終了時間ですが、
後半のコレクションを御紹介するパートを延長し、
さらなる内容とビジュアルの充実を目指したいと思っておりますので
終了時間が30分延長となります。

 
すでに終了後の予定を組まれた方も多いかと思いますが
ご理解のほど、どうぞ宜しくお願い申し上げます。

※開始時刻には変更ございません。
※「Part1のみ」の部は終了時刻に変更はございません。
 

fプロジェクト 藤岡篤子

CATEGORY : BLOG

HUNTERとガールズカジュアル マーカス&アンティポディウム

マーカス・ルプファーは、英国的なチャーミングさに焦点を当てた
品の良いコンサバの香りを漂わせつつ、ミドルクラスの英国ガールの雰囲気を伝えます

場所の設定もマンチェスターカフェやダイナーで出される、
イングリッシュブレックファースト
(このフルブレックファーストという言葉に
ちょっとワーキングクラスの
生活感が匂います)

二つ目はブライトンの海の前にある雨にぬれたカフェ、ブラックプールフェアグランドなど
カフェやダイナーのステージ設定なのですが
背景にはとても英国的な魅惑が漂います。

英国の普通の人々の暮らしを愛して撮り続けた写真家マーティン・パー
ユーモアとカラフル
さも大きなインスピレーションになっているようです。

今回もガールズが集うカフェやダイナーをイメージした
舞台で、モデルが三々五々、おしゃべりをしたり、本を読んだり

リラックス
した時間を過ごしているのが、プレゼンテーションタイム。

見る方も、リラックスした感じで、アツアツのポテトチップスのボックスを
サーブされながら、のんびりお喋りしながら、眺めつつ写真をとったりします

 

今季はウールのライトグレーが大活躍!特にバーミリオンレッドと組み合わせた
シックなトラッド配色でありながら、可愛いガーリッシュなカラフルさが

なんとも今な感じです。

ちょっと野暮ったくて、それが60年代のガーリッシュなお洒落!!
いくつかのブランドと共通しているトレンドです。

グレーはジャンパースカートや、ドレス、地模様のあるグレージャカードなど
様々なアイテムや素材で用いられ、シルエットは張りのある

ミ二のフィット&フレアー
ガールズカジュアルの定番ですが、シルエットのシャープさが

なんともモダンな今日の顔に仕上げています。

 

花柄も中サイズですが、やはりグレーがベースになり、華やかになりすぎず
落ち着いたお嬢様の雰囲気が漂います

ノーアクセサりーで靴はバックストラップの黒のローヒールというコンサバぶり!
これがなんとも、リアルながら実は最近はほとんど実生活では、見られないアンリアルで

本当に可愛い!!


ジッパー使いのコートやブルゾンジャケットが多く、トラッドなカラー、素材、
モチーフと相反するシャープさが若々しい感じです

 

アンティポディウムもプレゼンテーション
アレクサ・チャン
やスージー・バブルのような女性がイメージということですが

これもまたとびきり若い小枝のようなモデルを集合させた
ぎゅうぎゅうに詰め込んだ見せ方!

ここではグレーとオレンジが目立ちました。
コートもジャンパースカートもリブニットもみんな一緒に集合写真!

オレンジは他のブランドでもコートなどアウトフィットによく用いられています
凹凸感のあるオレンジコート
!!新鮮です


シャードゥ効果のあるモノトーンジャカードのパーカ
若々しく着ると、スポーティな感じ

ティストラップの靴先に毛皮が付いて、トラッドな靴が特別に見えます。
またふくらはぎ丈のソックスは、今年いろんなブランドが提案しています


本当は別ブログにしたかったのですが
ショーの写真が今一つちゃんと取れなかった
HUNTERのデビューコレクション!

ステラ・マッカートニーの旦那様がプロデュースしたことでも
話題になりましたが、これはなかなかセンスのよいスタイリッシュなコレクションでした。

パーカダッフルデザインのレインコート等、カラーもカーキを中心にしながら
バリエーション豊かで、ロンドンではスマッシュヒットのデビューです!

木々と川?堀?を作ったキャットワークを軽々と動くモデルたちのスピードに
私の撮影技術が付いて行かなかった、、、

カメラマンが撮った写真もありますので、これはのちほどたっぷり見て頂きます

まずは会場の雰囲気だけでも、暗闇に広がる木立、フィナーレのモデルたち、
最後になぜだか、トランプが木の葉の代わりに降ってきました

私の前にひらりと舞い降りたのは、スペードのキングでした、、、
天の啓示?なのでしょうか?何を意味するのかわかりませんが?

CATEGORY : BLOG

おいしい!かわいい!Inissia(イニッシア)! uccieのつぶやき

こんにちは uccieです

現在出張中のfiorinaに代わり、ネスプレッソの新コーヒーメーカー
Inissia(イニッシア)」の Launch Party に出席させていただきました!

会場は昨年4月にオープンした表参道のブティック!
実は来たことがなく、モダンなデザインにライトアップも綺麗で思わず撮影

店内に入ると今回の新商品「Inissia(イニッシア)」がお出迎え
後から気付いたんですが、中央のオブジェもイニッシア型

ネスプレッソ史上、最もコンパクトで最軽量のコーヒーメーカー」と謳うように
エスプレッソマシンとは思えない小ささです。
「もう場所を取るから」…という言い訳はもう通じません!笑
スペックは文句なし、デザインも丸いフォルムがカワイイ、死角の無いコーヒーメーカーです。

自分は断然「」がおススメデス

そういえば店内中央のオブジェの中では、カップ片手にポーズを決める人でたくさん!

実はこれ、表参道店の「美味しそうにコーヒーを飲んでいる様子」コンテストを開催中の模様!
NY発信のデジタルコンテンツ「PHHHHOTO」を使ってのアプローチとなってます。

ちなみに特に美味しそうベスト5組に選ばれると!なんと!イニッシアを!…プレゼント!!
なんとスペシャルな企画。
表参道で2/23までなので、家でポーズの練習してから是非チャレンジ!

ちなみに巨大イニッシアのオブジェ内が撮影ブース

展示されていたタブレットにはリアルタイムでPHOTOが更新

当日のパーティは大盛況、皆さん我先にとドリンクブースに足を運んでいました。

サーブされているドリンクは、やはりコーヒーを使ったカクテル!
エスプレッソをシェイク中…

エスプレッソ × マンゴーやオレンジなどの果実…
自分は体験したことなく想像出来なかったのですが、むちゃくちゃおいしかったです
甘さと苦さ、果汁の酸味ホイップと絶妙なおいしさ、レシピを聞けばよかった…


ケーキやタルトも、ロゴ入りなど凝ってます。色々撮影するだけでも楽しかったです。笑
フルーツのタルトは上のカクテルと相性バッチリでした!

CATEGORY : BLOG

シェルブールの雨傘 オーラ・カイリー

インスピレーションは、ミュージカル映画「シェルブールの雨傘」と
60年代の英国の歌手、ぺトゥラ・クラークシーラ・ブラック、そして

サンディ・ショーからインスピレーションを取ったということです。

三人とも、いまとなっては知名度ゼロに近いですが
英国のイットガールとして当時は歌手として女優として大人気でした。

レインコートと犬」という副題が付いているプレゼンテーションでした
オーラ・カイリーは、女の子らしさが満開のブランドなので

日本でもファンが多いのですが、毎回プレゼンテーションンは
座る場所がないぐらい大人気です。

ショーが開催されたのは古いセントマーチンズの建物でした
床はオーラ・カイリーの花柄が映し出されて大理石のよう!
壁には壁画のように
オーラ・カイリー2014AWと描かれ、ふと天井を見上げると
教会のような天窓がちょっとロマンティックです。

今シーズンは、ロンドンで見る限りは、温かみのあるピンクヘアリーなニット
甘いベージュキャメルスレートグレー等が目白押しです
オーラ・カイリーでも可愛いファー襟付きのスウィートカラーのウールコート
たくさん提案されました。

キャメルのノーカラーコートや上品なトリミングされたシャツカラーコートも
提案されていますが、本当に品の良いリアルなコートファンが多いのはうなずけます。

ワンピースもオーラ・カイリーの得意アイテムですが
プリントからコートドレスまで、ベルベットなどクラッシックな
エバーグリーンアイテムが次から次へと繰りだされます。

どれもシンプルで着やすそうだけど見たことがあるような
懐かしさを感じさせます。

ヘアースタイルは、映画の主演だったカトリーヌ・ドヌーブを思わせる
60年代スタイルの逆毛を立てたポニーテール
スタイル!

本当に起毛ニットやケーブルニットが今季は多いのですが
カラーコントラストが、色相を少しずらしたニュアンスのあるコントラストが
60年代らしい、少しの野暮ったさが粋に感じるような不思議な感覚を醸し出しています。

猫のモチーフは、オーラ・カイリーらしいアイコンです。

最後に登場したレインコートは、まさにシェルブールの雨傘のイメージの
エナメルのプリントコート。白と黒の両方がありました

ビニール傘も可愛い!洋服と同じモチーフがプリントされていました
この傘はほしいです。

CATEGORY : BLOG

ランニングがブーム?メンズの秋冬スニーカー uccieのつぶやき

こんにちはuccieです
タイトル通りで今回はメンズのスニーカーについてですが…
まずブームがずっと続いてるランニングについて

衰え知らずのランニングブームは凄いです、どの分野の雑誌でも
1回はランニング特集したんじゃないだろうか?と思うぐらい
「ランニング」の字を良く見ます。

uccieはランニングをサボりつつもちまちま続けていて、2年ぐらいです

最初は手軽なウェアでごまかしていましたが…1つちゃんとしたものを買うとダメです。
快適さやデザインに耐えれなくなり、あっという間にウェアがどんどん増えていきました
毎シーズン「よりいいの買わなくちゃ…」という固定概念にとらわれてしまいます

もちろん最終的に色々試したくなって集めたくなるのはスニーカー

最近のランニングシューズは機能面の進化が凄いんです!
何層ものソールだったり、負荷箇所によって変わる素材の切り替えなど、
1足のスニーカーに様々なギミックが施されています。

ところが機能だけでなく、そのソールや素材の違いが
デザインの良さにつながっていて、デザイン面もどんどん進化!

個人的に気になってるものをちょっと紹介します。(させてください)

先日発表されたNIKEの「FLY KNIT」の新作は狙ってる人も多そうです。
ポリエステル糸で編まれたものですが、通気性の良さ、そして何より軽い!
webでカラーもカスタマイズ出来ちゃいますが、あっという間に時間が過ぎるので注意を

黒の色々な素材違いは全てに意味がありますが、デザインだけ見てもグッときます

アウトソールもどんどん多機能に!滑り止めがドットに見えたりもします
普段見えない点にもこだわる…ここ重要です

機能的でおもしろいのは、このようにムチャクチャ折れ曲がったりするものも…



されには飛び跳ねてしまいそうなものまで
ジャ〇ーズの新人とかも履いていそう!?

まだまだあります、ネット上でちょっと検索するだけでも楽しいです。

ちなみにuccieは断然NIKE派です。先日ルナグライドを買ったばかりです
買った翌日にFLYKNITが発表されましたが、怒ったりしていません…泣

普段着とは真逆の派手色を選んでいますが、いつもと違う自分という感じで
テンションが上げています!同じ人は絶対多いはず!笑

(ちなみに熱く語ってますが差で体調を崩し、ランニングお休み中です…)

ランニング始めたいと思う方には、走り方うんぬんを気にするより
シューズ選びから始めるのをおススメします!あと暖かくなる前がいいです、夏は心折れます

さて本題ですが…2014-15秋冬のメンズのスニーカーは
ハイテクながら服との合わせ方が印象的なものが多く見られました
そしてランニングシューズのようなディテールが盛り込まれているのも注目です

14年春夏でもたくさん登場してますが、いよいよ定番化待ったなし状態!
ルックとスニーカーを合わせてピックアップしたいと思います。

DOLCE & GABBANA
シルクトップスに刺繍やプリントのエレガンスな素材や仕様ですが
ビッグサイズのシルエットに、ビッグサイズスニーカーがマッチします。

ポイントはミッドソール。柄やカラーの変化がポップ感増しで楽しい印象です
ビッグシルエットにはこれぐらい派手でゴツめ方がかっこいいですね!

最近ではハイテクスニーカーと言ったらLANVINというイメージも定着しつつありますが
今期は春夏っぽい蛍光色系カラー眩しい!

スーツにスニーカーも、もはや当たり前という感じですが、
シャツなどインナーで色を合わせるのが新鮮ですね

Givenchy by Riccardo Tisci はバスケットボールがテーマ
…スニーカーよりウェアの方がインパクトあります?笑 
太目のパンツにゴツめのアッパーのバランスはしっくりきます。

Dries Van Notenにもスニーカーが登場
メッシュにレザー、ソールにカラーの切り替えなどまさにハイテクスニーカー
今期ドリスの色々なテーマがミックスされたスタイルにばっちりです!
ランバン同様にウェアと色を部分的にマッチさせる着こなしは、今後注目!

最後のPRADAプラスチックソールとレザーの一件アンマッチなスニーカーが登場
まるでガンダムのようなソールですが、中途半端な大きさではないので
マットな質感が光沢のあるアッパーのレザーとパンツにマッチしてます。

メンズを代表するデザイナーだけでもこれだけスニーカーが登場しました
…ということはレディースにも例年より多めに登場の予感?
毎シーズンですが、コレクションが楽しみな季節になって参りました!

 

CATEGORY : BLOG

メゾン キツネとsee by Chloe ラブリーカジュアル

メゾンキツネと言えば、私はすぐパリのお店を最初に見た時の事を思い出します

小さくて狭くて、ティーシャツばかり置いてあって

洒落た感じはしましたが、とても現在のような音楽からアートから

マルチな分野を横断する活躍を想像することが出来ず

パリの友人が「最近注目の人達!」と言っていたのですが

「ふ~ん、、、」という印象でした

でもあっという間でしたね!
基本はストリートカジュアルですが
この春はツィードジャケットとショートパンツ
コードレーンのタブリエドレスなど、清潔感溢れるリセエンヌスタイルが

提案されています
 

まず、シグネチャーのキツネのカラフルなフィギュアプリント
スウェット&ショートパンツ

ワンポイントのポロシャツも可愛い!
モノトーン使いで、ショートトップスやシャツドレスにも

ツィードは濃いピンクのネップが飛んだパープル系。
ベージュのパイピングを施し、ボタンにも同じ色のアクセントが付き、
コーディネートは、同素材のショートパンツ。タップパンツ風のデザインです

襟無しのツィードジャケットも、同じデザインのショートパンツが付いていますが
こちらのツィードは、ラメ入りのモールヤーンを付けたサッカー生地で
ベージュとライトグレーのニュートラルカラー
スポーティなグログランテープが効いています

アウターはスポーティなミリタリー風パーカペーズリージャカードのブルゾン
ネイビーとチャコールの配色でシックなスタジアムジャンパーです

全体的にガーリッシュな雰囲気が強くなった今シーズンですが
このタブリエドレスは結んだり、ボタン留めしたり
リラックス感とガーリッシュな雰囲気が打ち出されています

誰でも大好きなエバーグリーンのコードレーン素材
中に着てもOK なショートパンツも一緒に提案。これもグログランテープのサイドライン入りです

と見ていたところ、続いて見たシー・バイ・クロエにも似たようなデザインが!
やっぱりブルー、白のストライプは永遠の清潔感が漂います。
正確に言うと ブルー、白、チャコールトリコロールできりっとした中にも
甘さがあるパリブランドらしいニュアンス!

シャツ素材のドレスで(つまり薄くて張りがある)バックレスのカジュアルドレスは
今季色んなブランドが提案していま

コーラルピンクのカルヴェン
ブルーストライプのディオール

ボタン使いや素材のねじりなど共通点が多いですね!
シー・バイ・クロエではコレクションではほとんど見られなかったマリンがテーマになっています
セーラーカラーが出てくる訳ではありませんが
白、ディープブルー、ライトブルーのトリミングと金ボタンがアクセントになっています

もう少し正確に言うとライトデニムのテーピングがさり気なく効かせてあり
それがマリンムードを醸し出しているんですよね

 

説明していただいたクロエのかたも、こんなに可愛いセーラー風のドレスでした
上品でトレンドな感じ! リセエンヌの真骨頂!クロエのセカンドラインです

CATEGORY : BLOG

バレンタインのひと皿

展示会にスィーツやシャンペンは付きものですが もうすぐバレンタインデー!
今回はチョコレートのスィーツのベスト??を御紹介します
どれもオリジナリティに溢れて美味しかった!

全てその日の展示会のためだけに作られたオリジナルチョコです
ジュエリー風

で番外編ですがチョコマカロンもあったと言うことで!

巨大な革ケースに並べられた色とりどりのマカロン
老舗皮メーカーのレセプション