藤岡篤子BLOG
CATEGORY : 今週の一箱

リバティのアフタヌーンティ

ロンドンコレクション最終日、東京の大雪で
羽田発のフライトがキャンセルされ、ようやくロンドンコレクション半ば過ぎに到着した

F誌の超有名占い師AさんE国諜報部員OO9のSさん
ポール・スミスの回顧展を見たあと、
なぜかふらふらとオックスフォードサーカスへ!

もう疲れ切って、コレクション会場以外のところ、普通の人がたくさんいるところに
行きたかったのでしょうね、、、きっと

お茶を飲みたかったのですが、遠くまで行く時間も体力もなく
近場で「並んでいるかも知れないけれど」と事情通のS氏に案内され
リバティのティルーム
GO

 

これが大当たりでした
普段は観光客で賑わっているティールームもすぐ座れ
迷う事なくアフタヌーンティを注文

以前も書きましたが、英国のアフタヌーンティは意外と質素!
でもここは観光客が多いためでしょうか、伝統的なアフタヌーンティが登場し
3
人とも大喜び!

 


これで2人前です
お昼抜きだったため、サンドイッチとスコーンは完食
カップケーキ、スィーツは男子はあまり得意ではないらしく残ってしまいました

超有名占い師A氏によると、今年は良い香りが幸運を運んでくるらしいですよ!
香水の出番
です

CATEGORY : 今週の一箱

今週のギフトボックス

まるでデザインされたように切手がレイアウトされて貼ってある
段ボール箱まで取っておきたくなるボックスが届きました。
差出人はシドニーのジュエリーデザイナーTakessyさん

頼んでいたイヤリングをクリップに変えて頂いたので
それが届いたのです。

14Kのクリップを付けて頂き、ピアスではない私にはもうぴったり!
ドロップ型でエレガントでしょう?

でも驚いたのは、一緒に詰まっていたポップキュートなパッケージのスィーツ
フロッグ、ベア、カウなど動物モチーフも可愛くて、破らないで取っておきたいほど。

Takessuyさんらしいユーモラスなセンスです。可愛い~!!
ついでに私が好きなプルーンとホワイトニングのトゥースペーストまで。Thank you!!

Takessuyさんは古い絵本を集めていて、その一ページずつでアクセサリーを入れる。
パッケージを制作しているのです。

CATEGORY : 今週の一箱

今週のお花

パリはもう10年ぐらい来ているサンジェルマンにある

定宿で、到着するとホッとします。

フロントの人たちやメイドさんも顔なじみで

朝食の好みもわかってくれて
(カフェには必ずたっぷりのミルクを付けて、バゲット多めです)

もう一歩ホテルに入ると安らぎの空間です。

お部屋に入ると、芍薬と梅の花をアレンジした

ピンクのラッピングにつつまれた 大きな花束が!!

素敵なお手紙付きのお花は、

最終日にあるメゾンからの贈り物。

お花好きの私には何よりうれしいウエルカムでした。

013.jpg

CATEGORY : 今週の一箱

今週の一箱

ルイ・ヴィトンの輝かしい歴史には
その時代のセレブリティが愛して止まなかった
と言うことが大きいのですが。

これは展示された数多くのトランクの中の白眉

ウインザー公爵夫妻船旅用トランクです。

当時は箱形と言うより
上が丸くなったエレガントタイプが多く歴史を感じさせます。

張られたラベル留め金の長さや
形状がエキゾチックな雰囲気です。

シンプソン夫人とウインザー公のお洒落な二人は
きっと一杯の服を詰めていたのでしょうね。

PA0512461.jpg