藤岡篤子BLOG
CATEGORY : 今週のひと皿

今週の一皿

最近の私のお気に入りは代官山のアイヴィープレイス
インテリアや照明がとても落ち着くのです。

開放的なデザインとともに深いブラウンの室内が、
何とも言えない大人の空間でうっかり時間を忘れてお喋りすることも多く、帰りが大変です。

ここが私が一番好きな席。
窓際のソファ席
でここから見る蔦屋書店はなかなか素敵な光景です。

こんな開放的な図書館本当に欲しかった!!

もう一つ私にとって問題なのは、炭水化物系のお料理が美味しいこと!
もちろん美味しい物はお肉やお魚などたくさんあるのですが
すっかりはまってしまったのがこのメッツォ



私は、アラブ料理のファラフォーサンドイッチ(場所によってコロッケを指すところもあり、
クレープ状の巻きものを言うところもあり?どちらが本当でしょう?

私が好きなのは巻いて一本で食べる方なのですが)が大好きで
良くパリやシドニーのアラブ人街などで、美味しいところを見つけては通っています。
美味しいし、ヘルシーだし。

ひよこ豆のペースト、茄子のペースト、人参のクミン味のペーストを
パンケーキ状のフライドブレッドにつけて食すのですが
それぞれがとても風味豊かで、美味しいのですよ!

幾つ食べても飽きないので、ついついブレッドをお代わりして食べてしまう、、、。
もう一つはバジル風味の薄いピッツァの上にお野菜が盛り上がっている一枚、、。



ピッツァはミラノでも殆ど食べないのですが、ここでは 生地よりお野菜の量が多く、
ぱりぱりしているので、カロリー過剰とは感じつつ ついついオーダー。
これで終わらずしっかりパスタ、お肉、デザートといってしまうので
最終的にはお野菜多めといいながらも、やはりカロリーオーバー。

デザートはレモン風味のパンナコッタ 一緒に行ったMさんはジェラート

Mさんからお土産にいただいた「姫ドレ」は赤カブベースの
関西では人気のドレッシングらしい! かけると「桃色」で可愛いサラダになりました。

美味しいといいながら、昨年末には殆ど2日に1日の割合で通っていたのに
料理の名前を全く覚えていないのはなぜでしょうか???

CATEGORY : 今週のひと皿

今週の一皿

代官山で行われたクロエの香水の発表会のあと、
すぐ隣にある蔦屋T-SITEのレストラン「アイビープレース」に行きました。

そんなにお腹は減っていないけれど
ちょっとくつろいでから帰りたい気分でしたし、
新しいレストランにも行ってみたかったから。

私たちが席についた後にも大きな籠を持った女性達が
ぞろぞろ立ち寄っていたので、お店の人は
「荷物重いですね~」と言いながら(言われました)、きっと内心何事だろうと
思われていたのでは?

お腹も減っていないし、シャンパンを飲み続けていたので
お薦めのビールはいただかず(ブリュワリーがあるのです)、
スパークリングウォーターで

まず「カラマーリ」のフライ。

ミラノコレクションの主会場が移る前ですが、会場の側にあった。
トラットリア「エミリオの店」(正確かどうかわかりませんが私達はそう呼んでいました)の
カラマーリが美味しくて、ランチの時全員カラマーリを注文していたので
みんな笑ってしまったのを思い出しました。

美味しかったです!

お野菜も欲しかったのでシェーブル(山羊のチーズ)とビーツのサラダ
全員シェーブル好きだったので、今度来るときは2皿頼まなくちゃ!

メインはこれ!シーフードのスモークです
ツナにサーモン、ホタテ、、、。

お薦めの品だけに絶品のお味でした。

赤ワインが欲しくなりましたが、これ以上はもう飲めない状態だったので
お楽しみは次回に取っておくことにして、代官山で解散しました。


CATEGORY : 今週のひと皿

今週の一皿

神保町の美味満喫 上海蟹とお寿司

年末になると年末進行や年内にやっておかなければならないイベントなどが
目白押しで、大きな出版社のある神保町に出向く回数が増えてきます。
季節のものでもピかいちに好きなのが上海蟹!!

この季節になると、香港の友人の家で、上海ガニのパーティを良く開いていたのを
思い出しました。良く喋り、良く食す、、、と言うのが香港の印象です。
楽しかった~!!もういちど誰かやってくれないかしら

その時一生分ぐらい食べ尽くしたせいなのか、最近あまり食して無くて
久しぶりに老酒漬けのメスをいただきました。

撮影用に?出していただいた雌と雄ですが、小さい方のメスにはぎっしり卵
詰まっていて、隅々までしっかりいただきました。

一緒にいただいたふっくら牡蠣のピリ辛炒めも立ちのぼる辛みにくらくらしながら
ジューシーな牡蠣の味を堪能しました  上海蟹の老舗 新世界にて。

神保町  六法のお寿司 海鮮美味尽くし

六法」はまだ2回しか行ったことはありませんが
すでに大好きなお店のひとつとして、記憶装置にマーキングしてあります。

メンズ度が高いお店ですが接待と言うより、静かに一人で
つまんでいる姿もあって、なかなか落ち着きます。

私の担当をしてくださっている編集者Aさん(かなりグラマーな美女)と
女性二人で行ったにもかかわらず、カウンターに並んでいる物を
殆ど食べ尽くしてしまう健啖家ブリを二人して発揮!

北海道の2種類の雲丹とカナダの雲丹の味較べや重いほど大きなホッキ貝

あ~思い出すともう、、。

最後は優しい手をした板前さんが困った顔で
次から次へとお漬け物をだしてくださって(特にヒョウタンの甘酢付けが美味でした)
焼きたての卵焼きと大量に冷凍した甘エビの頭をお土産にいただき
週末に、贅沢なお味噌汁にしていただきました。

赤貝が好物なので、最初と最後の巻きものは赤貝ひもきゅうで。
毎日行きた~い!


CATEGORY : 今週のひと皿

今週の一皿

広尾の展示会の帰り、今は珍しくなった「スパゲティナポリタンが美味しいのよ」と
一緒に行ったMちゃんに誘われ、イタリアレストラン「AQUAVIT」に。

メニューには載っていない幻の「ナポリタン」をいただきました
トマトソースではなくケチャップで味付けしてあるのがポイントのようです。

懐かしいと言うより、洗練された味付けで美味しかった!
お野菜のマリネもお花のような盛りつけで少しずついただきました。

何年ぶりでしょうか?ナポリタン、、、中学の頃まで食べていたような、、。


CATEGORY : 今週のひと皿

今週の一皿

松山に日帰り出張

日だまりが出来るようなお天気の良い一日でしたが
空港からすぐ仕事ではあんまりと用意していただいたのが
お寿司やさんでの和みご飯

ちらし寿司に三段重ねのお弁当は、小さな瀬戸内海のように 美味しくて綺麗でした。

CATEGORY : 今週のひと皿

今週の一皿

雪崩のような仕事の連続の合間にホッとする時間がありました。

美味しいオーストラリアン料理をご一緒したのは
オーストラリアのオーガニック化粧品ジュリークのM氏。

オーストラリア料理と言われて???と思われる方も多数かと思いますが
最近シドニーにはまっている私の率直な感想は、美味しいところで食べると美味しい!

当たり前ですが、まだその場所を探すのは他の都市に較べて難しいかも知れません
でもこのSaltはすご~く美味しかった!

また行こうと思っています。

前菜の自家製ハムも格別で、スペインでもないのニどうしてハム?と
最初思ったのですが
もっと食べたいぐらい歯ごたえと味付けが洗練されていて絶妙でした。

有機野菜のサラダと一緒に。

メインは食通M氏お薦めに従いOGビーフのステーキに。
何という美味しさ!!柔らかすぐもせず硬くもなく、こちらも絶品!

M氏の話によればOGビーフは和牛を育てているのが多いとのこと
日本人の味覚に合うのも当たり前ですね

ちなみに私は生でいただくのは別として(タルタルやユッケ大好きなのです!!)
柔らかすぎるお肉はそれほど好みません

美味しくて300グラムをぺろり。こんなにお肉をいただいたのが久しぶりです。

付け合わせは、お店のお薦めマッシュポテト(OGらしいでしょ!)と
有機の温野菜

シドニーのスターシェフ、ルーク マンガンによる海外初出店のお店です。

オーストラリアらしく、色んな国のテーストがミックスされモダンな味わいが楽しめました
デザートのチーズスフレも、ついでにM氏のチョコデザートも分けて頂き
もうお腹いっぱい。でも会話が楽しくて食べたカロリーはお喋りで消費したかも??

CATEGORY : 今週のひと皿

今週の一皿

夜抜き、昼抜き、あるいは兼用がパリに入って急に増えました。

ある夜久しぶりにちゃんとしたレストランで
美味しいイタリアンを食べました。

前妻のお野菜の盛り合わせが新鮮でおいしかったこと!!
もうパリにきて一番おいしかった料理です。

でも久しぶりにたくさん食べたせいか、
夜寝苦しくって、、嬉しいような悲しいような、、
疲れている時って、やっぱり夜抜きが一番理想的なのかも。

CATEGORY : 今週のひと皿

今週の食卓

仕事で缶詰が続くと、満足に食べる時間が無くなり夢見るのは美味しいご飯!!
思い出すのはまず「世界一の朝ご飯」と謳われたbilesのパンケーキです。

ディカプリオが毎日通ったとか、
湘南にある日本一号店では 今も週末は行列が出来るとか、

エピソードがいっぱいのお店なのですが 行ってきました。本家のbillesに!(シドニー)

リコッタチーズ入りのパンケーキハニーバターをのせて
ふんわりした舌触りと豊かな風味!!美味しい~!!
確かに世界一美味しいパンケーキかも! 友人と二人で行ってもう一つ頼んでしまいました。

完食&もう一つの名物スクランブルエッグもぺろりとゆきました。
シドニーはパンも美味しいから。

有名店だけにツゥーリストもたくさん来ています。
sarry hillsと一号店のdarlinghurstにも行きました

でもお値段が、、

バブルの真っ最中のオーストラリアドルは実勢で100円ぐらいです
パンケーキで17ドル弱、大好きなソイラテも頼むと
30ドル近くになり、「世界一高い朝ご飯」に!!

CATEGORY : 今週のひと皿

今週の一皿

Four for Fiveのソイラテ

シドニーで一番美味しいバリスタ(とオーストラリアの新聞に出ました)

のいる店がこのカフェです。

1318.jpg

13 (2)5.jpg

カフェが建ち並ぶサリーヒルズの中で、唯一地元っこが列を作ってまで

席を求めるお店でちょいと一休み

ベジタリアンの多いシドニーでは定番のソイラテにアップルペストリー

残念ながらこの日は「ハグリッド」似のバリスタは休みで

違う男の子が入れてくれましたが、美味しかった。

1416.jpg

14 (2)2.jpg

5 / 10« TOP...34567...10...LAST »